不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

芦屋校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
南川 華奈先生

南川 華奈先生

先生からのメッセージ
「自分は本当にこのままでいいのだろうか」「学校に通えるようになりたいけど、どうしたらいいかわからない」「居場所が欲しい」東京大志学園では、そんな思いを抱えたあなたを待っています。芦屋校には、芦屋だけでなく神戸や阪神地区、大阪などいろいろな所から同じような経験をしているこどもたちが通っています。自分を変えるのは勇気がいりますが、今からできること、できそうなことを、私たちと一緒に取り組んでみませんか?今のあなたにしかできないことがきっとあるはずです。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:37,000円/月、週1日:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    18,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    5,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

芦屋校

芦屋校

〒659-0061
兵庫県芦屋市上宮川町4-1 4F

  • TEL 0797-38-7686
  • FAX 0797-23-1907
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】芦屋散策!

東京大志学園芦屋校では、
毎月1回、課外活動を行っています。

新年度、最初の課外活動は…みんなで芦屋の街を散策に出かけました!

普段あまり通らない道を通って、
「今年は桜が散るのが早かったね」
「芦屋の警察署は歴史を感じる建物だね」
「ここの○○はすごくおいしいよ!」などと話しながら楽しく散策しました。

また、クラーク高校のキャンパスの見学もしました。
教室の様子を見学した後は
春の暖かい日差しを浴びながらグランドでドッジボールなどをして遊びました。
次に、芦屋川の河原に移動してお昼ご飯を食べました。
天気も新年度最初の課外活動にちょうどいい気温で、
春の風を感じ、すがすがしい気持ちになれました。

最後にみんなでおやつを買って大志の教室に帰り、
美味しくいただきました。

皆で課外活動の楽しさを共有し、充実した一日になりました。

【学習支援】新年度最初は…!

4月の間は特別時間割で授業が行われています
今日は新年度始まって初めての授業でした。

今日のメインは学力テスト。
始まる前は「テストいやだなあ」と
顔を曇らせていましたが、
テスト中は、とても集中して問題に取り組む様子が見られました。

テストが終わった後は、
先生に解説してもらいながら全員で答え合わせをしました。
「難しかった〜」と少し疲れた顔を見せながらも
「ここ分からなかった」「先生教えて下さい」
と、分からなかったところを積極的に先生に聞いて
理解を深めているようでした。

自分が分からない範囲はどこなのか、
確認する時間を持つことができたのではないかと思います。

【コミュニケーション力】新年度がスタートしました!

春休みも終わり、本日、平成30年度の新学期がスタートしました。
初日の今日のオリエンテーションでは時間割や年間行事、生活面についての説明がありました。
また、河邉キャンパス長からのお話もいただきました。
オリエンテーションの最後は新しいメンバーも加わったので全員で自己紹介をしました。
今年度も皆で東京大志学園芦屋校を盛り上げていきましょう!!!

東京大志学園芦屋校では随時資料請求やご質問、ご見学も承っております。
お気軽にお問合せください。

【キャリア教育】卒業式を行いました。

3月17日、中学3年生が
保護者の方々、在校生、ボランティアスタッフやお世話になった先生方など会場いっぱいの人に見守られながら、東京大志学園芦屋校を卒業していきました。
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。
今日は卒業式も終わって、在校生の最後の通室日でした。皆で教室の掲示物をはがし、今年度最後の掃除をしました。中学3年生が卒業して、人数も半分になり、寂しい気持ちもありますが、気持ちも新たに元気に新年度を迎えられそうです。尚、東京大志学園芦屋校は明日から春休みになります。新年度は4月10日から始まります。



 

【コミュニケーション力】卒業式に向けて!リハ&練習&準備!

今日は朝から、いよいよ明後日に控えた卒業式に向け、
実際に式を行う会場で、全体の流れの確認と在校生、卒業生それぞれの出し物の練習をしました。

当日の音楽を流して、きちんと姿勢よく歩いてみたり、
本番を思い浮かべながら練習をしました。

全体の流れの確認を終えた後は、まだお互いに何をするか内緒なので、在校生、卒業生に分かれて、練習です。
式に向け、間に合うか焦るところもあり、形になってきたと満足できたところもあり、ますます当日が楽しみにもなってきました。

午後はさらに練習と、
卒業生は卒業式で保護者の方々に渡すお手紙を仕上げました。
みんなそれぞれに思いは異なると思いますが、
普段は言えない温かい気持ちを形にすることができました。

明日もリハーサル、それが終わるともう本番となります。
思い残すことなく、最後まで全力で行きましょう!

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室