不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

千葉校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
立川 桜先生

立川 桜先生

先生からのメッセージ
東京大志学園 千葉校では、小さな「できた」をたくさん経験して、みんなが笑顔になれる場づくりを目指しています。「朝起きられるようになった」「友達と話すことができるようになった」「勉強ができた」小さな「できた」体験が、実は大きな一歩なのです!その一歩をたくさん積み重ねれば、いずれ大きな自信につながります。そんな「自信づくり」をわたしたちと一緒にしていきませんか?まずはお気軽にお問い合わせください。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:15,000円/月 【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

千葉校

千葉校

〒260-0044
千葉県千葉市中央区松波1-1-1

  • TEL 043-290-6137
  • FAX 043-290-6134
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】漫画家の先生による漫画の授業!

東京大志学園では集団授業も行っており、主要科目のほか、技術家庭科などの授業も行っています。
千葉校では美術の一環として、プロの漫画家の先生による、漫画の授業を実施しています。

今回は季節に合わせ、クリスマスをテーマにした内容でした。
上手い下手ではなく、何を描いたら自分の描きたいものが伝わるか、を考えて、「例えばクリスマスカードを作るなら何を描いてクリスマス感を演出する?」「サンタクロース!トナカイ!ツリー!雪!色は赤と緑!」などいろいろな意見が出ました。

その後は演習として、みんなでクリスマスカードを作ってみました。絵が苦手な子も、丸を2つ描いた雪だるまにとんがり帽子を被せればクリスマスっぽい!
頑張って素敵なカードを完成させました。

まずは苦手意識を失くして描いてみることが大切なのですね。
次回の授業が楽しみですね。



★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○1/11(金)14:00-15:30 学園説明会[詳細はこちら
○2/9(土)10:00-12:30 教育シンポジウム[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【コミュニケーション力】高校生と交流しよう!

東京大志学園では、コミュニケーション力を身に着けるため、様々な活動を行っています。

今回は連携しているクラーク記念国際高等学校の保育心理専攻の高校生と一緒に、外で遊んだり、一緒にクリスマスの飾りつけをしたりしました。
外遊びでは、ハンドボールとドッジボールをしました。
東京大志学園の子どもたちと、高校生と合同のチームをつくり、対戦します。
高校生とうまくパスをつなげたり、シュートを決めて拍手をしたりする姿が見られました。

クリスマスの飾りつけでは、教室全体の装飾、リース作り、ツリーの飾りつけの3グループに分かれました。
先ほどの外遊びで打ち解けた子が多く、子どもたちから積極的に声をかけていました。
教室がどんどんクリスマスカラーになっていき、子どもたちの気持ちも高まりました。

次回の交流も楽しみですね!

東京大志学園はFacebookも開設しています。
HPに載せきれなった写真もたくさんあるので、ぜひご覧ください!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○1/11(金)14:00-15:30 学園説明会[詳細はこちら
○2/9(土)10:00-12:30 教育シンポジウム[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【学習支援】WEB教材を使って学習習慣を身に付けよう!

東京大志学園では集団授業の他に、個別自主学習の時間があります。その中でも週に2時間、WEB教材を用いた個別学習が行われています。

WEB教材を使うことで、それぞれの習熟度に合わせた学習を行うことが出来ます。
「国語は得意だから少し先取りをしよう!」「理科は苦手だからもう一度内容を復習しよう!」など、自分で学習を選択し、自分のペースで進めることができるほか、学習履歴なども管理されているので、自身の学習の進捗状況がいつでも確認出来る点も魅力の一つです。
また、一人一人アカウントを持っているので、家のパソコンやタブレットでも勉強することもできます。
もちろん、学習を進める上でわからないところがあれば、大学生ボランティアスタッフや先生にいつでも気軽に質問をすることができます。

WEB教材を活かしつつ、この調子で着実に基礎学力を身につけていきましょう!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○1/11(金)14:00-15:30 学園説明会[詳細はこちら
○2/9(土)10:00-12:30 教育シンポジウム[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【学習支援】大切なつながりを見つけよう!

東京大志学園には、集団授業の時間があります。
集団授業を通し、社会性や協調性を身に着けます。

今回はピアサポートの授業を行いました。
ピアサポートというのは、コミュニケーションやヨコとのつながりについて学ぶ授業です。
今回は自分と人や物とのつながりについて考えました。
自分とつながっている、関わっている家族や友達、自分が好きなものなどをどんどん書き出していきます。
そうすると、「自分は一人じゃない」「自分が大事にしているものはこんなにあるんだ」ということに気づきます。
最後はペアになり、自分の書き出したものを見せ、説明もしました。

今日気づけた大事なつながりを、これからも大切にしてきましょう!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○2/9(土)10:00-12:30 教育シンポジウム[詳細はこちら
随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【コミュニケーション力】首都圏合同行事☆ドミフェス!

東京大志学園では、コミュニケーション力を身に付けるため、月に一度イベントを行っています。
その中には、他の分室との合同行事もあり、いつもよりさらに大きな集団で活動することが出来ます。

今回は初めてのイベントである、ドミフェスを行いました。
ドミフェスとはみんなでドミノを作るイベントなのですが、各校それぞれの校のトレードマークとなるものをドミノで作りました。
千葉校は教室によく子どもが描いているペンギンと、みんなで育てている植物、千葉県の象徴と言えるちーばくんを作りました。
ドミノを倒さないようにみんな慎重に作っていきます。
今回は子ども達だけではなく、連携しているクラーク記念国際高等学校の保育心理専攻で学んでいる高校生もピアアシスタントとしてお手伝いに来てくれました。
高校生のお兄さんお姉さんに手伝ってもらいながら作業を進めていき、最後には元から予定していたものよりさらにグレードアップしたものができました。
途中ドミノが倒れてしまうなどのアクシデントもありましたが、他の分室の子ども達、高校生と交流でいるいい機会となりました。
次の合同行事は2月のスポフェスです!
その日に向けて体を思いっきり動かし、準備しましょう!

東京大志学園はFacebookも開設しています。
HPに載せきれなかった写真もたくさんありますので、ぜひご覧ください!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○2/9(土)10:00-12:30 教育シンポジウム[詳細はこちら
随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜