不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

千葉校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
佐々木 千怜先生

佐々木 千怜先生

先生からのメッセージ
東京大志学園 千葉校では、小さな「できた」をたくさん経験して、みんなが笑顔になれる場づくりを目指しています。「朝起きられるようになった」「友達と話すことができるようになった」「勉強ができた」小さな「できた」体験が、実は大きな一歩なのです!その一歩をたくさん積み重ねれば、いずれ大きな自信につながります。そんな「自信づくり」をわたしたちと一緒にしていきませんか?まずはお気軽にお問い合わせください。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:40,000円/月、週1日:15,000円/月 【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    5,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

千葉校

千葉校

〒260-0044
千葉県千葉市中央区松波1-1-1

  • TEL 043-290-6137
  • FAX 043-290-6134
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【イベント】第1回学園説明会実施のご報告

今日は、東京大志学園千葉校の第6回目の学園説明会を実施いたしました。

まず、第一部といたしまして、教室担当である職員からの東京大志学園の説明をさせていただきました。1日の流れやスタッフ体制など、具体的なお話をさせていただきます。
第二部では、実際に現在通学している生徒2名から東京大志学園の紹介、Q&Aを行いました。
発表を担当した2名は、緊張を感じさせることなく笑顔で発表していました。

次回は、10月27日(木)に予定しております。
詳細は後日ホームページにて告知いたします。
対象は小中学生で、5組限定となりますので、是非お気軽にお問合せくださいませ。

【集団:技術】自分の力で!

東京大志学園では基礎学力を身につけるための学習体制をしっかり整えています。
国語や数学などの主要科目はもちろんですが、技術家庭科などの時間もあります。

今日は月に1回の技術の時間。
みんなでサイズを測ったり、木を切ったりして完成を目指します。
難しい作業が多いですが、出来たときの喜びや達成感を一緒に味わいましょう!
その「できた」の積み重ねが学校復帰の力になると思います。

【イベント:首都圏合同社会科見学】新聞について知ろう!

東京大志学園では、他の分室と合同で行うイベントがあります。
教室で一緒に過ごす生徒以外の人と交流することで、小さい集団から大きな集団と変わり、よりコミュニケーション力がつきます。

本日は、読売新聞社で社会科見学をしました。首都圏合同で活動したため、協力し、マナーを重んじて活動しました。
社内見学では、新聞社では、ひとつの新聞にすることを目標に、チームワークを駆使して仕事をしていることを学び、その学びを活かして次に記者体験を行いました。ペアで取材とメモをを分担し、協力して新聞の1面を作り上げ、とてもいい思い出になったと思います。


【お知らせ】平成29年度第1回学園説明会開催

平成29年度「学園説明会」第1回目を下記の日時で開催いたします。
「子どもが学校あるいは教室に行きにくくなった場合にどのような支援の選択肢があるのか」「フリースクールの実際はどのようになっているのか」等の疑問にお答えすることができればと考えております。
今回は 限定5組のご予約とさせていただきますので、お早めにお申し込みいただければと思います。

東京大志学園千葉校「学園説明会」

主な内容
1) コースのご説明
2) 東京大志学園千葉校生徒による日常生活の紹介
3) 個別相談・質問会/教室見学
対象 小・中学生ご本人と保護者様(保護者様のみのご参加でも結構です)
日程 平成29年5月26日(金)14:00-15:00(〜15:30まで個別相談)
定員 限定5組(先着順)

【申込み方法】 5月25日(木)までに電話、Eメールにてお申し込み下さい。メールの場合は、氏名、住所、ご連絡先、参加人数をご記入下さいませ。

電話:043-290-6137(平日9〜17時)
FAX:043-290-6134
E-mail chiba_info@kodomo-zaidan.net

まだ、定員まで空きがございますので、お気軽にご参加ください!

【集団:社会】ICTを取り入れた授業

東京大志学園では、基礎学力向上のために様々な方法で授業を行っています。今日はICTを使った社会の授業を行いました。ICTを使った授業とは、教師がコンピュータやプロジェクターなどの情報機器を使用して学習を進めていくものです。ICTを取り入れると、より効果的な学習環境が整うので、授業の質も高まります。

今回は奈良時代の歴史について学ぶために、液晶に当時使われていた硬貨や町並みを映し、それを見ながら授業を行いました。そのおかげもあって、生徒たちは奈良時代の文化に興味津々で、積極的に学習に取り組んでいました。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室