不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

千葉校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
立川 桜先生

立川 桜先生

先生からのメッセージ
東京大志学園 千葉校では、小さな「できた」をたくさん経験して、みんなが笑顔になれる場づくりを目指しています。「朝起きられるようになった」「友達と話すことができるようになった」「勉強ができた」小さな「できた」体験が、実は大きな一歩なのです!その一歩をたくさん積み重ねれば、いずれ大きな自信につながります。そんな「自信づくり」をわたしたちと一緒にしていきませんか?まずはお気軽にお問い合わせください。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:40,000円/月、週1日:15,000円/月 【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    5,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

千葉校

千葉校

〒260-0044
千葉県千葉市中央区松波1-1-1

  • TEL 043-290-6137
  • FAX 043-290-6134
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】検定!

東京大志学園は、目標に向かってチャレンジする力をつけることを大事にしています。

今日は個別学習の時間検定取得のための勉強をしました。生徒一人ひとりが、挑戦してみたい検定を決めて、試験に向けて自主学習を行っています。9月から様々な検定が行われるので、生徒は皆一生懸命勉強に励んでいました。検定に合格することは、生徒の自信につながります。まずは興味のある検定を見つけ目標を定め、それに向かって勉強計画を立てることが検定合格のカギになります。残りの期間も一生懸命勉強して、合格に繋がればいいですね。

【学習支援】楽しく覚えよう!

東京大志学園には協調性、社会性を身につけるための集団授業があります。
千葉校では、毎週月曜日に連携高校のネイティブの先生による英会話の授業があります。もちろん毎週同じ先生なので、生徒は安心して授業を受けることができます。

今日は新しい英単語を覚える段階から授業がスタート!教室に設置されているモニターで単語の写真を映したり、実物を用いたり、ペアワークを行いながら、新しく耳にする単語を覚えていきます。そして次は、ゲームをしながらスペルを学習!もちろん学年関係なく皆で一緒に行います。皆、真剣な表情でしたが、同時にとても楽しそうな様子。習った単語の発音はもう完璧でしたね!

工夫がたくさんつまった先生の授業で、自然に単語を覚えることが出来ました。これからも授業を楽しみながら、様々な知識を蓄えていきましょう!

【お知らせ】第2回教育シンポジウム

平成29年度「教育シンポジウム」第2回目を下記の日時で開催いたします。第1部に不登校を克服した高校生の体験発表、第2部では講師の先生のご講演を予定しております。ぜひお気軽にご参加くださいませ。

【テーマ】 「子どもの気持ちに合わせた支援〜待ち方と促し方の実際〜」
【講 師】 東 宏行先生(埼玉県立大学教授、子ども教育支援財団ディレクター)
【日 時】 11月11日(土) 10:00〜12:30
【会 場】 こども教育支援財団 千葉分室
【対 象】 不登校生の対応にご関心がある保護者、教育関係者の方
【参加費】 資料代として500円(こども教育支援財団会員の方は無料)
【申込み方法】 11月9日までに電話、FAX、Eメールにてお申し込み下さい。
         FAX・メールの場合は、氏名、住所、ご連絡先、参加人数をご記入下さいませ。
         電話:043-290-6137(平日9〜17時)
         FAX:043-290-6134
          E-mail chiba_info@kodomo-zaidan.net

【コミュニケーション力】みんなで一緒に遊ぶ時間!

東京大志学園では、コミュニケーション力を身につけるための活動を取り入れています。
千葉校には交流ゲームという時間があり、その時間はみんなで遊んでコミュニケーション力を育む時間にしています。

今日はみんなでバドミントンをしました。
みんな真剣な眼差しで取り組んでいます。
涼しくなってきたので、外で遊べる時間が増えてきました!
冬の球技大会に向けて体を動かしましょう!!

【学習支援】体をほぐそう!

東京大志学園では、協調性や社会性を身につけるための集団授業の時間があります。
教科も幅広くあり、今日は体育の授業がありました。
初めに、みんなで前屈をしました。
身体が硬く、手が足に届かない子がほとんどです。
そこで体つくり運動をしました!
ペアになって、身体全体を伸ばしたりほぐしたりします。
「もうこれ以上伸びない!」という声が聞こえるくらい、みんなしっかりと取り組んでいました。
最後にもう一回前屈をしてみると、なんと!みんな最初より柔らかくなっていました!
これを日々継続することで、もっと柔軟な体になれますね。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室