不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

福岡校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
前田 剛先生

前田 剛先生

先生からのメッセージ
「変わりたい」と思った時に人は変われます。みなさんの「変わりたい」を応援するのが、東京大志学園 福岡校です。福岡校はみなさんが安心して「なりたい自分」になれるように応援する教室です。一緒に勉強やグループワークなどを通じて今、出来ることを1つ1つ行いませんか。きっと出来なかったこともできるようになります。
今の生活を「変えたい」と思ったら一度福岡校へ見学に来てください。
斉藤 佳奈子先生

斉藤 佳奈子先生

先生からのメッセージ
「他人と過去は変えられないけど 自分と未来は変えられる」をモットーに東京大志学園 福岡校では「一人ひとりのキモチ」を大切にした教室作りを目指しています。過去にまた今現在迷ったり、苦しんだりしている思いをここで共有して、再出発してみませんか?この場所でプラスのエネルギーをためて、楽しい未来を一緒に描いていきましょう。
齋藤 卓也先生

齋藤 卓也先生

先生からのメッセージ
何かを始めるのに遅すぎるということは決してありません。今からでも前に踏み出してみませんか。東京大志学園 福岡校では生徒の「諦めないキモチ」を大切にしています。たくさん失敗しても大丈夫!!失敗を繰り返していくなかで、その先に待つ成功を一緒に描いていきましょう。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    ファミリープラン:8,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ※通学コース週2〜5日プランの月会費については、平成31年4月から平成32年3月までは40,000円とし、平成32年4月から42,000円となります。

最新イベント

福岡校

福岡校

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾1-7-1

  • TEL 092-534-6225
  • FAX 092-534-6117
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】漫画家の先生にイラストを学んでいます!

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

今回は美術の時間を紹介します。

福岡校の美術の時間は、連携校であるクラーク記念国際高等学校のコミック専攻の先生に習っています。

今回は自分の好きなキャラクターをプラ板のキーホルダーにする下準備です。

生徒たちは好きなキャラクターや、イラストにしたいものを選び、上手に下書きしていっています。

難しいところは先生にフォローしてもらいながら微調整していました。

生徒たちは細部まで慎重に取り組んでおり、個性が出ていました。

完成まであと少しです!

--------------------------------------------------------------------
★東京大志学園 福岡校のイベント★

・6/22(土)14:30〜16:00 学園説明会
・6/23(日)13:00〜15:30 教育シンポジウム
               「学校・家庭・支援機関の役割を考える〜学校から離れても社会からは話されない子どもの支援〜
・7/13(土)14:30〜16:00 学園説明会

また、上記の説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができます。お気軽にご連絡ください。

【キャリア教育】高校生とマナー講座を受けました!

東京大志学園 福岡校では、連携しているクラーク記念国際高等学校の行事に定期的に参加し、高校生活を間近で体験しています。

今回は講師の先生をお招きしてマナー講座を受講しました。

さっそく講師の先生から「マナーとは何でしょう?」との問いかけに堂々と「礼儀」と発言できた中学生。

マナーとは相手が気持ちよくなるためのもの、と学び、さっそく「ありがとうございました」とプラスのストロークを使って相手に使うことができていました。

「されたらい嫌なことは相手にしない、いやなことをすると必ず自分に返ってくる」など、コミュニケーションととる際に大切なことも学びました。

最後は笑顔と丁寧なお辞儀をもって先生にお礼の意を伝えることができていました!

--------------------------------------------------------------------
★東京大志学園 福岡校のイベント★

・6/22(土)14:30〜16:00 学園説明会
・6/23(日)13:00〜15:30 教育シンポジウム
               「学校・家庭・支援機関の役割を考える〜学校から離れても社会からは話されない子どもの支援亜〜
・7/13(土)14:30〜16:00 学園説明会

また、上記の説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができます。
お気軽にご連絡ください。

【お知らせ】第1回教育シンポジウム

内閣府認定 公益財団法人
こども教育支援財団主催の教育シンポジウムを開催致します。

このシンポジウムでは不登校を経験克服し、現在高校生へのインタビューを交えながら、ご参加いただいた方と意見交流を行います。

現在、お子様について悩みを持たれている保護者様や教育関係者の方、
まずはご参加いただき、その子にあった支援策を一緒に考えていきませんか?

講師の先生は、昨年度も講演を行っていただいた東宏行先生です。
先生はとてもわかりやすく明快に話をしていただき、参加された方が笑顔になって帰られます。

多くの方のご参加をお待ちしております。

日時:2019年6月23日(日) 13時00分〜15時30分

テーマ:学校・家庭・支援機関の役割を考える〜学校から離れても社会から離さない子どもの支援〜

講師:東宏行先生
(財団ディレクター・埼玉県立大学大学院教授・学校心理士)

場所:内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団 福岡分室
(〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾1-7-47)

費用:1000円/お一人

申込方法:tel 092-534-6225
     fax 092-534-6117

【コミュニケーション力】令和ゆかりの坂本八幡宮に行ってきました!

東京大志学園福岡校では、さまざまな工場や施設に見学に行っています。

今日は、新元号「令和」ゆかりの坂本八幡宮へ参拝に行ってきました。

坂本八幡宮へは、福岡校から電車と徒歩でおよそ1時間程度。

改元された日は御朱印をめがけてたくさんの人が参拝した場所です。

本日も平日に関わらずたくさんの参拝客がいました。

「令和」の典拠といわれる万葉集の「梅花の歌 三十二首」の歌が詠まれた「梅花の宴」は、大宰府に就任した大伴旅人が山上憶良など役人を招いて開かれたものだそうです。

新元号の由来が自分たちの出身県であることを知り、歴史に触れることができました!

【学習支援】硬筆検定の問題に挑戦中!

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

今日は硬筆の時間について紹介します。

現在生徒たちは硬筆検定の問題に挑戦中です。

集中して文字を書くことは大変なことですが、生徒たちはしっかり集中して取り組むことができていました。

お互いの字を褒めながら、上手に書けていました。

時間をかけて字を書く機会はあまりない生徒たちですが、今回はいい時間となったようです!

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜