不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

福岡校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
斉藤 卓也先生

斉藤 卓也先生

先生からのメッセージ
「他人と過去は変えられないけど 自分と未来は変えられる」をモットーに東京大志学園 福岡校 では「一人ひとりのキモチ」を大切にした教室作りを目指しています。過去に、また今現在迷ったり、苦しんだりしている思いをここで共有して、再出発してみませんか?この場所でプラスのエネルギーをためて、楽しい未来を一緒に描いていきましょう。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

福岡校

福岡校

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾1-7-1

  • TEL 092-534-6225
  • FAX 092-534-6117
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】「母の日」のプレゼントをつくりました!

 東京大志学園 福岡校では、課外活動など様々な活動を通じて「コミュニケーション力」を身につけることに力をいれています。

 今回の課外活動では、「母の日」に向けて手作りのブローチのプレゼントを作りました!

 まずは、ブローチの色や形を考えました。お母さんにプレゼントするので、どんなイラストが一番お 母さんが喜ぶかを真剣に考えていました。

 デザインが決まり、作製に取り掛かります。ビーズなどを綺麗に見せる為に、丁寧にのり付けを行います。

 ビーズをのり付けする作業に大苦戦。綺麗につけたビーズが落ちてしまうことがあり、生徒たちも難しいと思いながら着実に作品を完成に取り組んでいました。

 そして、お母さんのために作ったオリジナルのブローチが完成しました!

 気持ちのこもったブローチを受け取ってお母さんも喜んでいると思います。

【コミュニケーション力】ジグソーパズルに挑戦しました!

東京大志学園 福岡校では、課外活動など様々な活動を通じて「コミュニケーション力」を身につけることに力をいれています。

今日のグループワークでは、映画「君の名は。」のジグソーパズルの製作に挑みました!

なんと、今回のジグソーパズルは1000ピースに挑戦です。

パズルは、みんな初めてで難しいと言いながらも、ジグソーパズルの特徴をみんなで共有しながら確実に完成に近づけるように取り組んでいました。

「この写真もピースはこっちじゃない?」「君の名は。面白かったね!」などと話しながら、次々とピースをはめていっていました。

初めてのパズルは、少し時間かかりそうですが、いいコミュニケーションがとれています!

今年度も、たくさんの作品を作っていきましょう。

【キャリア教育】連携高校の行事に参加しました!

 東京大志学園 福岡校では、連携しているクラーク記念国際高等学校の行事に定期的に参加し、高校生活を間近で体験しています。

 本日行われた行事は新入生を迎える「歓迎遠足」でした。

 高校生の生徒会が企画したゲームを行いました。グループに分かれ、ゼッケンに書いてある難しい漢字を答え、ポイントを競い合うというゲームでした。ゲーム以外にも様々なイベントがあり、大縄跳びなどを通して大志の生徒と高校生が共に活動し、いい時間を過ごし、触れ合うことができました。

 お昼は、皆楽しみにしていたバーベキューでは、みんなで炭に火をつける作業を行いました。火をつけるときには、火を消さないように大志の生徒は先輩たちと一緒に下敷きなどを使って一生懸命頑張っていました。先輩たちの肉の焼く姿を見て「私も焼きたい!」と言い、先輩たちのサポートを受けながらお肉を焼くことができました。みんなで頑張って焼いた肉はとてもおいしいと笑顔で話していました。

 高校生と共に時間を過ごし、大志の生徒たちにとってとても楽しい1日になりました。

【お知らせ】GW休暇について

東京大志学園 福岡校は
4月28日(土)〜5月6(日)まで
教室を閉室となっております。

お電話での対応はできかねますので、ご了承下さい。
(FAXは随時受け付けております)

なお、資料をご請求して頂きました方へのご対応は
5月7日(月)以降とさせていただきます。
資料の発送が遅くなり申し訳ありませんが
どうぞよろしくお願い致します。

【コミュニケーション力】カレーつくりに挑戦しました!

 東京大志学園 福岡校では、課外活動など様々な活動を通じて「コミュニケーション力」を身につけることに力をいれています。
 今回は生徒たちが家庭科の時間を使って、みんなで相談しながらメニューを決め、チキンカレーつくりに挑戦しました。
 今回は男子、女子ペアになって作業を行い、お互いに協力しながらカレーを作りました。
玉ねぎをみじん切りにするときに、生徒たちは大苦戦。みんな涙を出しながら諦めずに最後まで取り組んでいました。
 肉を焼いたときには、「おなかすいた」と言いながら、みんなカレーが出来上がることを待ち遠しくしていました。完成したカレーを食べ、「少し辛いけどおいしい!!」と感想がありました。
 次回はどんなメニューにするかまたみんなで考えます!

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室