不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

福岡校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
前田 剛先生

前田 剛先生

先生からのメッセージ
「変わりたい」と思った時に人は変われます。みなさんの「変わりたい」を応援するのが、東京大志学園 福岡校です。福岡校はみなさんが安心して「なりたい自分」になれるように応援する教室です。一緒に勉強やグループワークなどを通じて今、出来ることを1つ1つ行いませんか。きっと出来なかったこともできるようになります。
今の生活を「変えたい」と思ったら一度福岡校へ見学に来てください。
斉藤 佳奈子先生

斉藤 佳奈子先生

先生からのメッセージ
「他人と過去は変えられないけど 自分と未来は変えられる」をモットーに東京大志学園 福岡校では「一人ひとりのキモチ」を大切にした教室作りを目指しています。過去にまた今現在迷ったり、苦しんだりしている思いをここで共有して、再出発してみませんか?この場所でプラスのエネルギーをためて、楽しい未来を一緒に描いていきましょう。
齋藤 卓也先生

齋藤 卓也先生

先生からのメッセージ
何かを始めるのに遅すぎるということは決してありません。今からでも前に踏み出してみませんか。東京大志学園 福岡校では生徒の「諦めないキモチ」を大切にしています。たくさん失敗しても大丈夫!!失敗を繰り返していくなかで、その先に待つ成功を一緒に描いていきましょう。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    ファミリープラン:8,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ※通学コース週2〜5日プランの月会費については、平成31年4月から平成32年3月までは40,000円とし、平成32年4月から42,000円となります。

最新イベント

福岡校

福岡校

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾1-7-1

  • TEL 092-534-6225
  • FAX 092-534-6117
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】オリジナル明太子をつくりました!

東京大志学園福岡校では、さまざまな工場や施設に見学に行っています。

今日は、福岡市博多区月隈にある「博多はねや総本家」へオリジナル明太子つくりへ行ってきました。

明太子道場にて、明太子の歴史について学びました。

オホーツク海でとれるスケトウダラがなぜ福岡で流行ったのか。

生徒たちは真剣に考え、先生が一番にギブアップ。

明太子の歴史には隣国の韓国と深い関係があることを生徒が見抜くことができました!

オリジナルということで、ゆずや昆布、お酒の種類を自分で選択しました。

5日後に食べることができるとのことで、その日を楽しみにしている生徒たちでした♪

【コミュニケーション力】心理の授業でインタビュー体験をしました

東京大志学園 福岡校では、課外活動など様々な活動を通じて「コミュニケーション力」を身につけることに力をいれています。

今日は心理学の時間に、インタビュー体験をしました。

知っているようで知らなかったお互いの事を、改めて知ることが出来て面白かったようです。

インタビューを通して、ドライブが好き、昨日飼い犬に噛まれた…、ハリーポッターが好き、フランスに行きたい、インコを飼ってる等の情報を得ることが出来ました。

相手の話に合わせて頷いたり、「すごいね。」「大変だったね。」「それから?」などの声掛けをしたり、意識して普段と違った話し方をしたせいか、みんな自然と敬語になっていました。

みんな柔らかい表情で話すことが出来ていて、また少し、お互いの距離が縮まった時間となりました。

【学習支援】体育の授業でリフレッシュ!

東京大志学園福岡校では、課外活動や教室活動を通じて「コミュニケーション力」を磨くことに力を入れています。

今回は、「ビーチバレーボール」を行いました。

体育の授業というと、テンションが下がる生徒たちですが、やはり体を動かすことでリフレッシュできているようです。

今日はいつも使用している高校のホールが使用できなかったため、高校のスタジオをお借りして行いました。

狭い中で行うため、自分たちでルールを決め、考えて取り組んでいました。

1学期の授業はあと1回です。来週もしっかり身体を動かしましょう!

志の生徒たちも勉強することよりも、身体を動かすことがの方が楽しいようです!!

【キャリア教育】体育の授業で救命救急講習を行いました

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

大志学園では、月曜〜金曜日まで毎日6時間授業を行っています。

授業はすべて連携しているクラーク記念国際高等学校の先生方が担当しています。

今日は体育の時間に、救命救急講習を行いました。
暑くなってきたので、併せて熱中症対策の授業も受けました。

「こんな感じやったっけ?」「あれ?順番がわからなくなった…。」「この場所でいいの?」
分かっていたようで、意外と出来ないものです。

昨年も勉強した内容でしたが、何度もやることで正しい知識を得ることが出来ますね。

【学習支援】高校の先生に数学を習っています!

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

大志学園では、月曜〜金曜日まで毎日6時間授業を行っています。

授業はすべて連携しているクラーク記念国際高等学校の先生方が担当しています。

5教科だけでなく、英会話・PC・音楽・美術・心理学・体育・実験などを行うクリエイティブワークスなどバラエティに富んだカリキュラムを編成しています。

数学の授業では、基礎をしっかり伝えた後にテンポよく皆に質問していきます。
気が抜けませんが、先生の質問に答えられた後は嬉しそうな生徒たちです!

『間違ってもいいから答えてみよう!』
失敗を恐れずに発言することの難しさや答えられた時の達成感を、授業の中でも学べる環境です。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜