不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

名古屋校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
茨木 泰丈先生

茨木 泰丈先生

先生からのメッセージ
「学校に行ける自信がないな」「でも、本当は行きたいんだけどな」少しだけそう思うようになったら、一度、名古屋校に見学に来てみませんか?
東京大志学園は、今の皆さん(皆さんのペース)を大事にします。夢を叶えるのに、大きな一歩はいりません。
「できそうなこと」「やってみたいこと」の中から、夢に繋がっていきそうなことを一緒に考え、一緒に取り組んでみて、一緒に修正しながら、一緒に挑戦していく教室です。
転校せず、今の在籍学校に所属しながら通える教室です。小さい一歩からで大丈夫。気軽に一歩、私たちと取り組んでみませんか?

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:36,000円/月、週1日:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    6,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

名古屋校

名古屋校

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅3-12-12 竹生ビル2F

  • TEL 052-581-4578
  • FAX 052-589-3756
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【キャリア教育】中学生が高校生に授業を実施??

モチベーションを上げるためには、スキルと自信と
タイミングが重要です。

東京大志学園では、生徒たちの自信をつけるためならば、
生徒は支援を受けるだけではなく、指導する側にまわることも
あります。

今回、名古屋校で実施している、連携するクラーク高校との交流活動では、
教室に遊びに来てくれた高校生に、東京大志学園の中学3年生が
授業を実施するというもの。

前の時間で習った数学クイズ。自分たちで解き方をよく研究して、
高校生たちに披露しました。

【学習支援】錬金術by理科実験

学習のモチベーションは「面白い」「すごい!」という感動から生まれます。

現在、名古屋校の理科実験授業では、担当の先生が長年研究している、「鉄や銅」から「金」を錬金する実験!

さて、本当にそんなことが可能なのでしょうか。
生徒たちは、実験と化学式とを比較して、
どうしたらうまくできるのか研究中です。

【キャリア教育】学校生活の楽しさ〜部活動編〜

学校生活の楽しみの一つが、部活動。
自分の好きなこと、得意なことにチャレンジしながら
仲間との協調性や協働性を身につけます。

名古屋校では、部活動体験の一環として、
「音楽」の授業の中で、バンド活動(軽音部体験)を行なっています。

まったく触ったことのない楽器を、連携するクラーク高校の軽音部から
借りて、現在練習中。

発表の機会がいつくるか!?
みんな熱心にパート別練習に励み、音合わせに臨みます。

リズムが一体となったときの達成感がとても心地よいです。

【学習支援】 生徒一番人気授業「基礎国語」

話の面白い先生の授業って、どういうわけか
生涯記憶に残りますよね。

東京大志学園の集団授業は、
学習指導のプロフェッショナル、
連携するクラーク高校の先生が授業を受け持ってくれます。

授業の感覚を取り戻しながら、
学校生活体験を積んでいます。

【コミュニケーション力】生徒たちが校外学習先を企画!

東京大志学園では、基礎学力を身につける個別学習と、学習の興味関心を育みつつ、集団で学ぶ力が育つ集団授業があります。

学校生活の楽しみである特別活動の体験は、東京大志学園の活動でも行います。

今回は、木曜日に行う集団授業「日本史・現代社会」の授業で学んだ明治について、「明治をもっと身近に感じよう」という目標の元に、生徒たちが自分たちで愛知県内にある「明治村」について調べ、先日、校外学習に出かけました。

明治村に詳しい生徒が、おすすめスポットとしてみんなを連れて行ってくれたのが、「夏目漱石の家」。『我輩は猫である』を書いた、本物の家は、実際に中も見学をすることができました!

雨の降りしきる1日でしたが、参加した生徒は、すごく楽しかった!帝国ホテルが綺麗だった!と色々と話してくれました。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室