不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

さいたま校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
神山 夏歩先生

神山 夏歩先生

先生からのメッセージ
「自分にもできた!」東京大志学園さいたま校では、そんな言葉が溢れる教室づくりを目指して活動しています。
さいたま校では、小さな「できた!」を増やして、「やってみたい!」「自分にもできるかも」と踏み出すみんなの「一歩」をそっと背中を押してくれる職員や大学生ボランティアスタッフが待っています。まずは、さいたま校にお電話ください!みなさんの「自分にもできる!」を一緒に見つけていきましょう♪

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:42,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円(月4回、1回 90分)

    ファミリープラン:8,000円/月

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

さいたま校

さいたま校

〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-69-5

  • TEL 048-657-9170
  • FAX 048-657-9169
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【お知らせ】オンラインサロンで全国の保護者とおしゃべりタイム

東京大志学園は、内閣府認定の公益財団法人として、全国に13教室展開し、各地域で不登校のお子様や保護者様の学校回帰に向けてサポートをしております。

今年度は、不登校でお悩みの保護者様向けにオンラインサロンを開催しております。
第1回となる今回のオンラインサロンでは、中学時代に不登校を経験し、高校進学回帰を果たしたお子様を持つ保護者2名にお越しいただき、参加者からの気になる質問などに答えてもらいながら、各地域ごとにブレイクアウトセッションを活用して悩みや不安なこと、お子様との関係について自由にお話していただきました。

ブレイクアウトセッションでの交流会では、「ゲームとの付き合い方は、最初は悩んだけど、今はもう本人に任せてます」「うちも今はそうしてる。本人に任せようって決めてから、自分の気持ちもだいぶ楽になった」など、同じ悩みを共感したり、各ご家庭での取り組みを知ることで、自分だけじゃないんだと安心感につながっている保護者様が多くいらっしゃいました。

このようなオンラインサロンや専門家による講演会を開催しておりますので、ぜひお気軽にご参加ください!

【今月のオンラインセミナー】
6/26(土)■専門家講演会(奈良女子大学大学院教授 伊藤美奈子先生)
[詳細はこちら]

6/30(水)■子どもの気持ちセミナー
[詳細はこちら]

【コミュニケーション力】課外活動@造幣局見学〜お金ってどうできているの??〜

東京大志学園さいたま校では、日常の教室活動の他に、月に1回課外活動として学外での活動を行っています。

今年度の課外活動は、前期・後期で分けて生徒たちが自分たちで行きたい課外活動先を決め、教員にプレゼンをして行先を決定させました。

今年度1回目の課外活動はさいたま新都心にある造幣局さいたま支部へ行ってきました。
埼玉県深谷市出身である渋沢栄一が新一万円札の肖像画になるので、渋沢栄一の生涯について学習をしていました。その第2弾としてお金はどうやって作られるのかを学ぶために造幣局への見学を決定しました!

造幣局では、硬貨や記念メダルの歴史や硬貨の柄がどうやって決定したのか、工場見学では製造過程をリアルタイムで見学することができました。
「お金って、こんな風にできるだ」「お金のできる過程を初めて知った」という感想もあれば、「初めての課外活動楽しかった!」と課外活動自体を楽しめた感想も多くありました。

教室に戻ってきてからは、卒業アルバム作成として、見学中の写真を印刷して、オリジナルアルバムを作成しました!


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○6/19(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]
○7/3(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]

【学習支援】スクラッチで自分だけのゲームを作る!

東京大志学園には、社会性や集団力を身に付けるための集団授業と、個々の進捗に合わせて進めていく習熟度別学習の時間があります。
小学生から中学生が一緒に活動しており、自分のペースで通うことが出来ます。

生徒から大人気の授業の1つに、「情報コミュニケーション」という授業があります。
この授業では、動画編集やプログラミングツールを活用して自己表現や作品作りに取り組む授業になっています。

今月はスクラッチというプログラミングツールを使って、オリジナルゲームや楽器演奏プログラムを組んでいます。
生徒の中には元々スクラッチをやったことがあり、高度なプログラミングに挑戦している生徒もいれば、スクラッチが初めてで、まずは操作方法を確認するところから取り組んでいる生徒もいます。

分からないことが出来た時は、担当教員はもちろん、すでに使ったことがある生徒が「ここはこのツール使えばできるよ!」と、生徒同士でアドバイスをし合いながら作成を進めていました。

授業見学は随時受け付けておりますので、ぜひ教室にお越しください!


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○6/19(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]
○7/3(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]


【学習支援】日本に生息する危険生物に迫る!

東京大志学園には、社会性や集団力を身に付けるための集団授業と、個々の進捗に合わせて進めていく習熟度別学習の時間があります。
小学生から中学生が一緒に活動しており、自分のペースで通うことが出来ます。

東京大志学園の集団授業では、小学生から中学生までが一緒に学習に取り組みます。学年が違っても、日常生活の知識や授業内での説明でどの学年も楽しく安心して授業に参加することが出来ます。

理科の集団授業では、日本に生息する危険生物について取り上げました。
危険生物というと、平和な日本とは程遠いイメージがありますが、実は身近なところにたくさん潜んでいるかもしれないことを知って、生徒たちは「近所の池にもいるかも」「日本にもこんなに危険生物いるんだ」と驚いていました。

教室見学はいつでもできますので、ぜひ気になる授業を見に来てくださいね。


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○6/19(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]
○7/3(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]

【学習支援】コラージュを完成させよう!

東京大志学園には、社会性や集団力を身に付けるための集団授業と、個々の進捗に合わせて進めていく習熟度別学習の時間があります。
小学生から中学生が一緒に活動しており、自分のペースで通うことが出来ます。

東京大志学園柏校と合同で行っている美術の授業では、コラージュ作品の仕上げに取り掛かりました。
各々チラシを切り向いたり、「今日は推しの写真持ってきたの!」と準備万端で好きなキャラクターの写真をコラージュしたりと、前回の授業からイメージを膨らませて積極的に作品作りに取り組みます。

休み時間には、ZOOMで繋いでいる柏校の生徒とお話をしたり、作った作品を見せあったりもしました。

東京大志学園さいたま校では、随時教室見学を受け付けています。
お気軽に気になる授業を見に来てくださいね!


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○6/19(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]
○7/3(土)10:30-12:00 学園説明会[詳細はこちら]

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜