不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

さいたま校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
伊能 茉奈美先生

伊能 茉奈美先生

先生からのメッセージ
東京大志学園さいたま校では少しずつ自分の“出来ること”を増やして、みんなが笑顔になれる教室づくりを目指しています。「15分はやく起きられるようになった」「友だちと話すことができた」「苦手な問題が解けた」など、小さな“出来ること”でも少しずつ積み重ねていけば、大きな自信になっていきます。
私たちと一緒に“出来ること”をたくさん増やして、自信づくりをしていきませんか??
職員・大学生ボランティアスタッフ一同みなさんをお待ちしております!まずはお気軽にご連絡ください。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    通学:40,000円/月、週1回:18,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    18,000円(月4回、1回 90分)
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    5,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

さいたま校

さいたま校

〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-69-5

  • TEL 048-657-9170
  • FAX 048-657-9169
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学力支援】数学で実力テスト実施!〜高校進学に向けて〜

 本日の3時間目の数学時間では高校進学に向けて中学3年生の生徒を対象に、必要になる単元を中心に実力テストを行いました。
児童・生徒たちはそれぞれが真剣な様子で取り組んでいました。
テスト終了後には「疲れたー。」などの声も聞こえましたが、自分の今の実力や、得意な分野、不得意な分野が分かり次の目標が明確になったのでないでしょうか
そして、高校進学への意識がより一層高まるといいですね!

【学習支援】東京大志学園の広告を作ろう!

 本日は情報の時間に、「東京大志学園の広告」を考えるという授業を行いました。東京大志学園ならではの魅力や新たに取り入れてみたいものなどを、二つのグループに分かれ付箋に書き出し、みんなの意見を代表生徒がまとめました。

 東京大志学園の魅力として「楽しい行事やイベントがたくさんある」、新たに取り入れたいものでは、「スキーのイベント」や「事務所の机をこたつ風にする!」などユニークな意見が沢山挙げられました。

 次週は、今日の意見をふまえて、東京大志学園について児童・生徒たちが記事を書きます!どんな広告ができるのか今から楽しみですね♪

【コミュニケーション力】都内グループ活動!〜PDCAを学ぼう!〜

 本日は都内グループ活動を行いました。都内グループ活動とは、東京大志学園で毎年行っている年度最後の課外活動です。生徒・児童たちは12月からPDCAという「計画」「実行」「監査」「見直し」を意識して「どこに行くのか?」「どうやって行くのか?」を調べ、一日の計画を練ってきました。

 中学三年生は大学生スタッフの引率はなく、自分たちだけで都内を巡りました。生徒・児童たちは、教室に帰ってから、活動の報告会を行いました。「実行してみてよかったこと」「次回に向けての反省」などグループに分かれて発表しました。「計画した時間の電車に乗れなかったので、今後は気を付けよう」など、今回の反省を失敗ととらえず次に活かしていけるような発表が多く堂々と発表しておりました。

児童・生徒は自分たちで考えて実行することで、主体性や自主性を身につけられる課外活動となりました。
 

【学習支援】初めてでも大丈夫!〜段階的にステップアップ〜

 東京大志学園さいたま校では、「入会していきなり教室に入るのは不安…」「初めは落ち着いたところで授業を受けたい」という児童・生徒のために段階的なステップアップとして授業を受けられる場所を3つ設けています。

 1つ目は、教室に入る前の「事務所」と呼んでいる場所です。ここからは教室の様子が見られるようになっており落ち着いて授業を受けることができます。
 2つ目は教室の中の後方にある長テーブル。ここは教室に入れるけれど教室スペースに入ることが少し不安な児童・生徒が後ろから授業を受けることができます。
 そして最終的に、3つ目の教室のスペースに入ることを目標に徐々に自分のペースで教室に入って授業を受けていきます。

 また、大学生ボランティアスタッフも勉強のサポートをしてくれるので、困ったことや質問があれば大学生に聞くこともできます。



教室見学をされる前に質問や相談があれば、お問い合わせを随時承っております。



◆東京大志学園 さいたま校の今後のイベント◆

○2/10(土)10:30-11:30 学園説明会[詳細はこちら
○2/17(土)13:00-15:30 教育シンポジウム[詳細はこちら

◆お問い合わせ◆
東京大志学園さいたま校(048-657-9170)

【学習支援】ピアレクリエーション「私と母」

 東京大志学園さいたま校ではピアレクリエーションの授業があり、連携高校であるクラーク記念国際高等学校の生徒とレクリエーションをしています。高校生が来ない日が、職員が心理学やグループワークを通してコミュニケーションを中心とした授業を行っています。

 本日のピアレクリエーションでは、「私と母」という作文について「私」と「母」の気持ちを考え、グループでどうしたら理解し合えるかということを考えました。

「私と母」という作文は、「私」に対して「母」が小言のように嫌味を言うようになり、遊ぶ友達についても小言を言われ「私」は怒り「母」と口を利かなくなるが、帰省した兄から、「母」は「私」を心配しているのだと聞き複雑な気持ちになってしまうという内容でした。

生徒達からは、「私」と「母」は気持ちを面と向かってしっかりと伝えることが大切であるという意見が多くみられました。また、お互いに気づきあって!という意見もみられました。
 今日の授業から、人の気持ちを考え、伝え合うことの大切さを感じることができたのではないでしょうか。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室