不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

さいたま校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
伊能 茉奈美先生

伊能 茉奈美先生

先生からのメッセージ
東京大志学園さいたま校では少しずつ自分の“出来ること”を増やして、みんなが笑顔になれる教室づくりを目指しています。「15分はやく起きられるようになった」「友だちと話すことができた」「苦手な問題が解けた」など、小さな“出来ること”でも少しずつ積み重ねていけば、大きな自信になっていきます。
私たちと一緒に“出来ること”をたくさん増やして、自信づくりをしていきませんか??
職員・大学生ボランティアスタッフ一同みなさんをお待ちしております!まずはお気軽にご連絡ください。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:18,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:18,000円(月4回、1回 90分)
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

さいたま校

さいたま校

〒330-0803
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-69-5

  • TEL 048-657-9170
  • FAX 048-657-9169
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【お知らせ】合同教育シンポジウム開催のお知らせ

東京大志学園では各校教育シンポジウムを
年に何回か開催しております。

今回は東京大志学園 柏校と合同で
2018年12月15日(土)に開催します。

専門家の方の講話と不登校経験者の発表、個別相談の
3部構成で開催致します。

一人でも多くの方にご参加頂けたら幸いです。

【テーマ】心が軽く、楽しく生きる
〜学校に行きづらい子供のために、保護者・教員に出来ること〜

【内容】
・第一部・・・不登校を克服した生徒による体験発表
・第二部・・・講師の方の講話
・第三部・・・個別相談会・質問会

【講師】
上條 理恵教授
(東京経営短期大学特任准教授・千葉県スクールアドバイザー)

【後援】
埼玉県教育委員会、越谷市教育委員会、埼玉新聞社、テレビ埼玉

【会場】
越谷サンシティホール

【参加費】
1000円/お一人様 ※ご夫婦で参加の場合は1組1000円

【申込確認】
30名定員です。定員に達してしまった場合は、申し込み後翌日
(土日祝除く)にこちらからご連絡致します。
連絡がない場合は、予約完了となります。
まだ予約可能ですので、おはやめに申し込みください。

[教育シンポジウムのお申込みはこちらから]

【学習支援】グループで数学の問題に挑む

東京大志学園では、集団性・社会性を身に着ける“集団授業”と習熟度を向上させる“個別学習”と、目的別に授業体制を分けています。

数学講座では、中3生のみ集団授業で、中2以下は個別学習でそれぞれ学習を進めています。
ですが、今年最後の数学講座ということで、中3生がミニ先生となり、中2以下に数学を教える授業となりました。

数人のグループになり、教員から出される問題を解いていきました。
最初は解き方が分からなかった生徒も、分かる生徒から教わったり、「これってこの公式じゃない?」「さっきのこの問題とにてるから、ここがポイントだよ!」とお互いに意見を出したりしながら問題を解いていました。

中3生は後輩や同級生に教えることで、より理解を定着させ、中2以下にとっては、少し難しい問題を自分たちの力で解き切れたことが大きな自信になった様子でした。

ちょっと難しい問題も、みんなで協力して挑戦してみましょう!



★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/15(土)13:30-16:00 教育シンポジウム[詳細はこちら
○1/15(火)14:30-16:00学園説明会[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【学習支援】美しい字で新年を祝うために

東京大志学園では、習熟度を向上させる個別学習と、集団性や社会性を身に着ける集団授業と目的別に授業体制が分かれています。

集団授業の一つに「国語表現」の授業があります。
この授業では、古文などを学ぶ以外に、“習字”を学ぶことができます。

今回の授業では、「美しい字で年賀状を書く」をテーマに、筆ペンを使って年賀状作成をしました。
初めて筆ペンに触った生徒は「力加減が難しい」「上手く書けない」と苦戦していましたが、何度か国語表現の授業で筆ペンや書道の学習をしていた生徒はさらさらと上手に自分の名前や住所を書いていました。

日本の文化である年賀状。心を籠めて作成しましょうね。



★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/15(土)13:30-16:00 教育シンポジウム[詳細はこちら
○1/15(火)14:30-16:00学園説明会[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【学習支援】タグラグビーをしよう!

東京大志学園では、集団性・社会性を身につける集団授業と習熟度を身につける個別学習と目的が分かれています。

今回は体育館でタグラグビーをしました。3チームに分かれて試合を行い、点数を競い合いました。

試合を始める前に各チームで作戦会議をした際には、「僕が守りをするから二人はタグを取りに行ってね」と指揮を取っている生徒や、試合になった時に「こっちにパスして!」という声掛けをしている生徒もいました。

体育はチームで何かをすることが多いので、リーダーシップを発揮する生徒が増えてきました。今後も、様々な場面でリーダーシップを発揮してしてほしいと思います。


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/8(土)10:30-12:00学園説明会[詳細はこちら
○12/15(土)13:30-16:00 教育シンポジウム[詳細はこちら
○1/15(火)14:30-16:00学園説明会[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【学習支援】今までの復習をしよう!

東京大志学園では、集団性・社会性を身につける集団授業と習熟度を身につける個別学習と目的が分かれています。

今回の個別学習は数学で、自分たちで使用したいテキストを持って来たり、タブレットを用いたWeb学習を行っていたりしました。学期の終わりも近づいているので、生徒たちは今までの総復習に取り掛かりました。問題を解いていくうちに分からない問題が出でくると、「ここどうやってやるんだっけ?」と大学生ボランティアに聞いていたり、「俺ここ分かるよ!」と言って生徒同士で教え合ったりしていました。
 
これから、新しい学年へと変わる時期が近付いているので、個別学習の時間には予習もですが、今までどのような事をやってきたのかという復習を行ってほしいと思います。


★東京大志学園 さいたま校の今後のイベント★
○12/8(土)10:30-12:00学園説明会[詳細はこちら
○12/15(土)13:30-16:00 教育シンポジウム[詳細はこちら
○1/15(火)14:30-16:00学園説明会[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜