不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

札幌校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
飯田 育実先生

飯田 育実先生

先生からのメッセージ
「チャレンジすることが楽しい!」そう思えるような教室づくりを心がけています。 札幌校は、自分のペースを大切にしながら、学習・課外活動等を通してみんなで学んでいける場所です。高校生と検定に挑戦したり、地域の方と触れ合ったり、一緒に「視野」を広げてみませんか?
教室の前に緑豊かな公園も広がり、子どもたちはとても落ち着いた環境で過ごすことが出来ます。東京大志学園で新しい自分を探す一歩目をみんなと一緒に踏み出しましょう☆★

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:36,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン 学習指導あり:18,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

札幌校

札幌校

〒003-0029
北海道札幌市白石区平和通2丁目北11−18

  • TEL 011-867-6218
  • FAX 011-867-6217
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】“スケッチ”を通して植物の構造を知る

理科では、野外の植物の葉を採取し、スケッチをしました。

スケッチをすることで、試料の細かな部分までしっかり観察し、特徴をつかむことができます。
美術のデッサンとは違うスケッチの方法に、苦労している部分もありましたが、みんな葉一枚のスケッチを完成させることができました。
次回は今日の練習を元に、イカの解剖を行い、スケッチをしながらイカの内部構造を学習していきます。

【キャリア教育】高校生との文化祭2日目!〜ステージ発表:リコーダー・ギター演奏〜

7月8日(日)、クラーク高校文化祭のステージ発表に大志学園も参加しました。
演目はリコーダー・ギター演奏「題名のない演奏会」ということで、“となりのトトロ”と“ドラゴンクエストメドレー”を演奏しました。

この日の為に一生懸命練習してきた生徒たち、大きなステージで緊張するのかと思いきやどっしりと構えていた生徒も多く、「全然緊張していない」という声が印象的でした。

ソプラノとアルト、ギターと少ない人数の中でも役割分担し、自分のパートをしっかりとがんばろうと演奏した生徒とたち、演奏後は会場から温かい拍手をたくさんいただきました。

高校生の演目、クラス発表も見た生徒たち、「高校生のクオリティがすごい!」「映像作品が面白かった!」色んな感想が聞かれました。

文化祭活動を通して、粘り強く取り組む姿勢を見せてくれた生徒たち、これからの生活にも活かしていってほしいと思います!

中学3年生は最初で最後のステージ、良い思い出になったのではないでしょうか!?

【学習支援】WEB教材を使用して”基礎学力の定着”を!

東京大志学園ではタブレットを使用したWEB教材を使って学習することができます。

学習内容は、小学校〜中学校までの基礎の学び直し・復習
中学校から高校進学に向けての学習、どちらも充実しています。

毎回生徒自身が学習の目標を決めて1単元クリアすることにチャレンジしています。

【お知らせ】文化祭振替休日に伴う閉室

東京大志学園札幌校は7月9日(月)・10日(火)
文化祭振替休日のため閉室となります。

お電話での対応はできかねますのでご了承ください。

なお、メール・FAXについては受け付けております。

★お問合せ・資料請求の発送は11日(水)以降となります

★ご相談・親の会へのご参加についてはメールにてお願いいたします。
メールアドレス:sapporo_info@kodomo-zaidan.net

【コミュニケーション力】クラーク高校の文化祭でチャリティコーナーを出店!

7月7日(土)、クラーク高校の文化祭に大志学園も一緒に参加しました。
模擬店は“チャリティコーナー”を担当しました。

輪ゴム射的コーナーと授業内でつくったプラバンとレジンをキーホルダーやアクセサリーにして販売し、そのお金を盲導犬協会への募金として集めました。
今回は自分だけのアクセサリーを作るという“レジン講座”も開催し、小学生に優しく作り方を教えてあげました。

この日のために、一生懸命準備をしてきた生徒たち、接客には少しとまどいもありましたが、「いらっしゃいませ!」と声かけをしながら楽しく運営することができました。

地域の方々や小学生ともコミュニケーションをとることができ、良い経験になったようです。

お祭りの雰囲気を存分に楽しんだ様子で、クラーク高校の生徒や大志学園卒業生との交流も生まれました。

高校生と一緒に活動した経験を生かし、また元気に活動していきましょう!
明日は“ステージ発表”です!

資料請求・お問合せはこちら
寄付金〜ご支援のお願い〜
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室