不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

札幌校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
服部 泰寿先生

服部 泰寿先生

先生からのメッセージ
「一人ひとりの可能性は無限大」小さな一歩を踏み出しませんか。
東京大志学園札幌校の活動は、一人ひとりのペースを大切にしながら、教科学習や検定取得・課外活動など年間を通じて行っています。様々な活動一つ一つがみなさんの「自信」となり、それを積み重ねることで、新たな可能性を広げることができます。みなさんの小さな一歩が、将来へ繋がる一歩となると信じています。まずは、お気軽に教室の様子を見に来てください、職員一同お待ちしております。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜4日プラン:36,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    ファミリープラン:8,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

札幌校

札幌校

〒003-0029
北海道札幌市白石区平和通2丁目北11−18

  • TEL 011-867-6218
  • FAX 011-867-6217
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【お知らせ】札幌・横浜・柏3校合同 保護者・教育関係者対象:6/27(土)オンライン教育シンポジウムを開催します

この教育シンポジウムでは、教育や心理学の専門家の講演から、思春期を葛藤する不登校児童生徒に対して、大人にできる具体的な支援策を学ぶことができます。
まずはご参加いただき、その子に合った「支援策」を一緒に考えていきませんか?

〔テーマ〕
学校休校と不登校〜保護者・教員にできる子どもへの寄り添い方〜

〔日時〕
2020年6月27日(土) 10:00〜12:30

第1部:専門家による講演
第2部:みなさんからの質問にこたえるQ&A
第3部:ZOOM個別相談

〔講師〕
田原 俊司先生(玉川大学教職大学院科長、臨床心理士、学校心理士)

〔申込確認〕
定員40組です。定員に達した場合のご連絡については、ホームページの記載・電話にてお知らせいたします。
また、予約された方へこちらから資料の郵送や接続方法等の連絡をさせていただき、予約完了となります。

※オンライン開催となるため、申込いただいた方に、接続方法やURLなどをご連絡させていただきます。メールでのご連絡となりますので、申込フォームに必ずメールアドレスをご記入ください。

【学習支援】オンライン授業で学びの継続を!〜ネイティブからの英会話レッスン〜

東京大志学園札幌校の生徒たちは、オンライン授業を通して学習に取り組んでいます。ビデオ会議システムZOOMを使用し、ホームルームや国語・数学・英語などの教科学習を中心に行っています。この日は、ネイティブからの英会話授業と検定授業が行われ、教科学習以外にも様々な学習ができるのも特徴です。また、生徒と教員がコミュニケーションを図るツールとしても活用し、元気な姿を確認できています。今後も体調に気をつけ、学習を継続していきましょう!

【学習支援】オンライン学習(英語・数学)とホームルールを実施、学習の不安を解消しよう!!

東京大志学園札幌校では、在宅学習期間となっていますが、生徒たちとオンラインでのホームルームや英語・数学の授業を実施しています。
ホームルームでは、自宅課題の進捗確認や生活リズムを崩していないかなど声がけを行っています。また、学習の不安を少しでも解消できればと、英語・数学では、習った範囲の復習する時間とし取り組んでいます。
みなさん、いつでも登校再開できるように準備をしておきましょう。

【コミュニケーション力】昼休みは白熱のゲームバトル!〜札幌校活動紹介E〜

札幌校での 昼休みの過ごし方は お弁当を食べた後の残り時間、皆でゲームを楽しんでいます。普段はインターネット・スマホのゲームが多い中、コミュニケーション力の目的として、一人で行うゲームではなく、みんな(2人以上)で協力し合いながら進める、カードゲーム・ボードゲームなどに取り組んでいます。

冬休み明けの始業式の日には「百人一首大会」が行われ、全員真剣勝負!で、楽しいひと時を過ごしました。

今月は新しい生徒の入会があり、人見知りの性格の様でしたが、昼休みのカードゲームを通して、コミュニケーションが取れる様に成りました。
「ゲームの時話が出来たので、緊張が取れて、不通に喋れるように成った!」と新入会の生徒が笑顔で言っていました。

昼休みはゲームの楽しさだけではなく、コミュニケーション力アップの時間でもあるようですね!

【お知らせ】旅立ちの日〜令和元年度卒業証書授与式を行いました〜

3月17日(火)、札幌校では2名の生徒が卒業の日を迎えました。

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、卒業生と保護者、職員のみでの式典となりましたが、それぞれ思い思いに卒業証書を手にしました。

廊下の掲示写真を見て、あんなことあったね、この時こうだったね!という思い出を振り返り、今日までの成長の日々を保護者の方と共有しました。

4月から新しいスタートを切るみなさん、改めて卒業おめでとう!
皆さんの次なるステージをこれからも応援しています。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜