不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

札幌校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
飯田 育実先生

飯田 育実先生

先生からのメッセージ
「チャレンジすることが楽しい!」そう思えるような教室づくりを心がけています。 札幌校は、自分のペースを大切にしながら、学習・課外活動等を通してみんなで学んでいける場所です。高校生と検定に挑戦したり、地域の方と触れ合ったり、一緒に「視野」を広げてみませんか?
教室の前に緑豊かな公園も広がり、子どもたちはとても落ち着いた環境で過ごすことが出来ます。東京大志学園で新しい自分を探す一歩目をみんなと一緒に踏み出しましょう☆★

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜4日プラン:36,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

札幌校

札幌校

〒003-0029
北海道札幌市白石区平和通2丁目北11−18

  • TEL 011-867-6218
  • FAX 011-867-6217
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】札幌校活動紹介@視野を広げる充実した課外活動があります

札幌校では、生徒の視野や世界観を広げるために教室を飛び出して様々な施設や地域の方々と関わる
”課外活動”があります。

今年度、生徒たちに好評だったのは「コカ・コーラ工場見学」でした!
普段飲んでいる清涼飲料水のコーラが自分たちが飲むところまでの工程やプロセスについて学び、
その歴史についても目から鱗のことも多くあったようです。

現地までも地下鉄バスを乗り継ぎ、遠出をすることで遠足気分も味わえたこと、自分たちでバス停や時間も調べるという
力もついたようです。

月に1回以上ある課外活動を生徒たちは大変楽しみにしているようです!

【学習支援】一人一人に応じた”個別学習”で基礎学力の定着を目指す!

東京大志学園では、学校復帰・進学に必要な≪基礎学力≫を身に着けるための学習体制があります。
“個別学習”では一人一人の進度に応じて、東京大志学園の職員をはじめ、連携するクラーク高校の現役職員が丁寧に1対1の学習指導を実施しております。

安心して自分のペースで学力向上を目指すことができます。

【お知らせ】中学不登校からの高校進学復帰〜第3回“親の会”を開催しました

8月3日(土)、今年度第3回目の“親の会”を行いました。
今回は、中学校不登校で公立高校に進学を決めた息子さんがいらっしゃる保護者様にインタビューという形で、体験談を発表していただきました。

当時の様子や息子さんが不登校になったことで家族に起きた変化や親としてどのように関わったのかなど、さまざまなお話をお聴きすることが出来、会場からも質問がたくさん出ました。

今回の親の会は「不登校からの高校進学」というテーマということもあり、中学3年生のお子様を持つ保護者様の参加が多く、「本人が動けなくても保護者が情報を持っておく必要性」についてや保護者の心の保ち方などについても話し合いがされました。

後半は和やかな雰囲気の中、お子様のことでお困りのことを保護者様同士でお話いただく交流会を行いました。

札幌校では、定期的にこのような“親の会”を開催しております。
不登校について、お子様のことでお困りの保護者様のためのサポートプログラムとして、
是非、お気軽にご活用ください。


 

【キャリア教育】大志学園の卒業生が遊びに来てくれました!

8月3日(金)、自由登校日でも生徒たちは自主的に学習を行っています。

この日をめがけて、「夏休みなので遊びに行きます!」と高校2年生になった
大志学園卒業生の安達くんが、今の学校生活の報告と後輩との交流ということで
遊びに来てくれました。

クラーク高校の全日型コースに通い、留学を経験したことやアルバイトをしている
話などを語ってくれました。

自己紹介の後は、「懐かしい!」という昔、大志学園でよく遊んでいたボードゲーム
”ブロックス””UNO”をして盛り上がりました。

大志学園では卒業生や高校生との交流を大切にしています。
モデリングとなる先輩方の背中は、みんなの刺激にもなっているようです。



【学習支援】夏休み!それぞれ目標を掲げて学習に取り組んでいます

夏休み中、自由登校日を設け、教室を開放しています。

大志学園で出された宿題や在籍校の宿題などを持って来て自分が学習したい内容に取り組んでいます。

夏休み前に学習計画を自分たちで立てた生徒たち。

計画通りに進んでいるでしょうか!?
計画通りに進まずとも途中で修正する力やゴールを目指して進んでいくプロセスを夏休み中にも身に着けてほしいと願います。

充実した夏を過ごしていってくださいね!

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜