不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】和菓子作り体験 練り切りを作りました

秋はお彼岸の季節。
和菓子をお供えすることが多いですよね。ということで、仙台校の9月の調理実習では和菓子作りに挑戦しています。

今年は練り切りに挑戦。
こしあん、白あんを使って作るお菓子で、花や紅葉などいろいろなものに似せた形で目も楽しめるお菓子です。
お茶の席でも有名ですよね。
子どもたちは、白あんに食用色素を混ぜて、工夫しながら形を作りました。もちろん、最後は美味しくいただきました。

【学習支援】ポスターコンクールで環境を考えよう

東京大志学園を運営しているこども教育支援財団では、毎年、環境ポスターコンクールを行なっています。
全国の小中高校からの応募がありますが、仙台校からも毎年応募しています。

これまで事前学習で環境のことを考えてきましたが、いよいよアイデアを紙に表現していきます。どんな作品になるか楽しみですね。

【学習支援】芸術祭に向けて、曲練習開始

毎年、提携しているクラーク仙台キャンパスの皆さんと、芸術祭に参加しています。
これは合唱コンクールと有志による演奏からなり、仙台校の中学生は毎年、バンド演奏で参加しています。
今年は夏から入会した生徒も多く、まだ楽器を触れた回数がそれほど多くないこともあって、初心者でも練習しやすい曲に挑戦することにしました。
楽器のパート分けも終わり、いよいよ楽譜の練習をスタートしています。
本番まで1ヶ月。頑張っていきましょう。

【学習支援】和音の作り方〜コード名と音楽の仕組み

音楽の時間は、学校と同じように理論や歌、楽器演奏などを行なっています。
今日はいつも担当してくれている、渡邊洋子先生がお休みで、三谷先生が教えてくれました。

芸術祭でバンド演奏する関係で、コードを使って演奏していますが、コードがどのように成り立っているのかを学び、ギターで演奏する際の押さえ方にどのように関わっているのかを学びました。
自分が実際に行なっていることと、机上での学習がつながると、難しいテーマでも楽しく聞くことができますね。

【学習支援】キンズマン先生の英語で、楽しく英語力アップ!

仙台校の英会話を担当してくださっている、キンズマン先生。
最初はネイティブの先生で、ちょっと緊張しましたが、実はとても気さくに英語を教えてくれて、わからないときは日本語でも教えてくれるので、安心して学ぶことができます。
今日は英語の数字表現を学習しました。
大きな数字では、日本語と違って単位の繰り上がりが違って、ちょっとイメージしにくいこともありましたが、少しずつ理解できるようになりましたね。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜