不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月

    ファミリープラン:8,000円/月

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ※通学コース週2〜5日プランの月会費については、平成31年4月から平成32年3月までは40,000円とし、平成32年4月から42,000円となります。

最新イベント

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】世界遺産の絵に色をつけよう

東京大志学園仙台校では週に1度、美術の時間を行っています。

今日は大人の塗り絵をしました。
テーマは世界遺産。
実際の色を写真で見て塗るのではなく、頭の中でイメージしたり、好きな色を選んで塗ってみたり個々の自由です。
建物やステンドグラスの細かい部分も1つずつ丁寧に塗りました。
子どもたちが落ち着いて集中できる授業です。

【コミュニケーション力】色付きのジェンガでリフレッシュ

週明けということもあり、少し疲れもみられた子どもたちですが、フリータイムは赤、青、黄の色付きのジェンガで盛り上がりました。

さいころを振り、出てきた目の色しかとることができません。
順調にゲームを進めていましたが、出てくる色は黄色ばかり。
「次に黄色が出てきたらもう無理!」
「でも、こっちから取れば大丈夫だよ!」
と声を掛け合いました。
夢中になって協力しあった結果、今までの中で最も高く積み上げることができました。
最後には「楽しかったね!」と大喜び。疲れもふっとびリフレッシュすることができました。

【コミュニケーション力】鬼ごっこを使ったワーク

体育の時間には、体を動かす色々な運動をしています。
暑い日が多かったですが、仙台はこの日は比較的涼しくて、運動日和。
鬼ごっこをして、汗を流しました。
鬼ごっこと言っても、色々なルールがあり、頭を使って走らないといけません。
また、みんなで力を合わせて動く部分もあり、中学生以上のみんな、ならではの運動をすることができました。
熱中症に気をつけて、水分を取りながらですが、いい汗かいてみんな笑顔でした。

【学習支援】作文を書こう!

東京大志学園仙台校では週に1回作文を書く授業があります。

今日は第1回子ども作文コンクールに向けて書くことになりました。
作品のテーマは「わたしの先生、ぼくの先生」です。
これまで関わってきた小学校の先生や習い事の先生誰でもOKということで、みんな「誰にしようかな。」と悩んでいましたが先生から作文のコツを聞き、それぞれの気持ちやメッセージを思い出しながら静かに書き出し始めていました。

【学習支援】個別学習で苦手克服!

東京大志学園では、個々の進捗に合わせた個別学習の時間があります。

今日は各自テキストを選び、英単語や中1の復習などをしていました。
終わったあとはテキストの自己採点もしました。
自分にあったペースで無理なく学習が進められる時間です。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜