不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月

    ファミリープラン:8,000円/月

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ※通学コース週2〜5日プランの月会費については、平成31年4月から平成32年3月までは40,000円とし、平成32年4月から42,000円となります。

最新イベント

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

7/28教育シンポジウムを実施いたします(再掲)

「発達障害と学校生活〜より良い支援・関わり方とは」

不登校生の学校に通いにくい理由は様々です。時には発達上の理由で集団生活に苦労をしているこどももいます。どのように対応し、支援していくことで集団生活に関わっていけるのかを東北福祉大学の鈴田先生よりお話しいただきます。
また、第1部では不登校から復帰した高校生が実際にパネルディスカッションで形式で当時の想いを語ります。

ぜひお越しください。
お申し込みはWEBのイベント情報ページから受け付けております。

【学習支援】数学の授業は総復習です

数学の時間はこれまで学んできた単元をたっぷり時間をかけて復習しています。
今日の6時間目の数学は文字式を勉強していました。先生が丁寧にわかりやすく指導しているため、子どもたちも集中して話を聞いています。
数学は日々の積み重ねが大事です。学んだことをしっかり覚えて、次の学習につなげていきたいですね。

【コミュニケーション力】キャンプ事前オリエンテーションをTV電話で実施しました

8月22〜24日に千葉市少年自然の家で行う親子宿泊行事の事前オリエンテーションが行われました。
仙台キャンパスは遠方ですが、東京大志学園の生徒と、一般生、保護者の方を合わせて10名程度の参加を予定しています。
今日は、静岡校と首都圏の教室をそれぞれ、iPadのTV会議(Facetime)で繋いで行いました。
みんな、画面越しに元気に交流していました。
さらに各教室の旗をフィンガーペインティングで制作して、終了しました。
来月には実際に会うことができますね。楽しい会になるように頑張りましょうね!

【お知らせ】休室連絡(7/17)

7/17は行事代休のため、教室は閉室しております。
恐れ入りますが、お問い合わせなどの返答についても、18日以降、させていただきます。
お急ぎのところ、大変申し訳ありませんが、しばらくお待ちください。

【学習支援】理科の人気授業、「教えて、ミタニ先生」

今日の理科の授業は、みんなに人気の授業、「教えて、ミタニ先生」をしました。
この授業では、先生は授業準備なし。生徒からでた色々な質問を、先生が理科を使って説明するという授業です。
幽霊がいない理由や、宇宙人はいますか?という質問に答えていきました。
幽霊はそこに見えるとしたら、昼の方がよく見えること。もし、自分で発光しているなら、エネルギーを取らないといけないので、何か食べないと光れないなど、面白い解説をしてくれました。
また、宇宙人はいるはずだが、地球まで飛んでくる時間とコストを考えると、気軽に調査に来ることが難しいということを、わかりやすく説明してもらいました。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜