不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:42,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月

    ファミリープラン:8,000円/月

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ※通学コース週2〜5日プランの月会費については、2019年4月から2020年3月までは40,000円とし、2020年4月から42,000円となります。

最新イベント

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】英検の問題を始める前に

英会話の授業ではネイティブの先生から言葉を聞き取ることでリスニング力もついていきます。

今日は英検の問題に挑戦ですがその前に単語の確認です。
先生の質問に答える形で進めていきました。先生がホワイトボードに単語を書いた後、読んでもらい発音を確認していました。
先生の話している単語の発音が聞き取れるように何度も繰り返してリスニングにも自信をつけていきたいですね。

【学習支援】ボッチャに挑戦!

今日は台風の影響もあり、朝から雨模様。

体育の授業はヨーロッパで生まれたパラリンピックの正式種目でもあるボッチャをすることになりました。

昨年、提携するクラーク高校の体育祭でチーム戦に参加したこともあり、ルールに関してはよく分かっていたようです。
ボールを投げる場所をチームで考えたり、ボールが思った通りの場所にいかず声を上げたり、頭も体もたくさん動かしてリフレッシュできましたね。
スポーツの秋にふさわしくいい汗かきました。

【学習支援】作文の材料を考えてみよう

東京大志学園仙台校では週に1度、作文・進路について学ぶ授業があります。

今日は推薦入試が近づいていることもあり、面接や作文で役立つ課題に取り組みました。
まずは自分自身を自由に表現してみようということで長所や短所、得意なものなどを挙げ、自分を見つめ直してみました。

面接に関しては事前に準備し、練習しておくことで安心できる1つの要素となります。
入試本番まで時間を有効に利用して最善をつくしていきたいですね。

【学習支援】部活動も元気に参加しています

今日の部活動ではドラムの練習をしているところをのぞいてみました。

先生から「少し叩いてみて」と言われ、軽く8ビートを叩いていました。
家でもときどき練習しているとのことで、リズムもしっかり刻めているようです。
基本からしっかり学び直して、すぐに次のステップに進めそうですね。

難しいところもありますが、個人練習も頑張って1日も早くみんなで合わせられるようにしたいですね。

【学習支援】卓球を基礎から学ぼう!

東京大志学園仙台校では週に1度、体育の授業があります。

今日は朝からポツポツ雨が降り出し、外も少しひんやりしています。

子どもたちは体を動かすのは楽しみですが、雨が降ると外に出るのは難しい、ということで室内で卓球をすることになりました。
まずは、みんなで協力し合いながら卓球台の設置をしました。

初めて卓球をする子もいるのでラケット選びから。持ち方を教えてもらうと実際に球を使っての練習です。
しっかりと体を動かし、スポーツの秋に似合ったいい汗を流していました。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜