不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【キャリア教育】一人暮らしはいくらかかる?調べ学習をしました

進路の授業は、みんなが大人になるためのイメージを持てるようにするために、様々なことを学びます。

今日は一人暮らしの生活費について調べ学習をしました。
東京と仙台でそれぞれ生きていくことをテーマに、家賃、光熱費、携帯などさまざまな項目を考えて、計算してみました。
インターネットを使いながら調べていくと、思ったよりもお金がかかるね、と驚きながらまとめていきました。
将来、一人で生きていくためにはこんなにたくさんお金がかかるということ。
それなりの収入がなければ、遊ぶお金も残らないということですね。

【その他】高校生の留学ガイダンスを見学しました

次年度のクラーク高校の留学ガイダンスが実施されました。
東京大志学園でも、高校進学後に留学してみたいと考えている生徒がいるので、ちょっとお邪魔して留学の説明を聞きました。
「留学は人生を変える」という佐藤先生の言葉がかっこよかったという声も。
参加した全員が、行ってみたい気持ちが50%以上と、前向きに頑張りたくなった人が多くいました。
学校復帰後に留学できるように、今から英語力を強化しておきましょう。

【お知らせ】休校のお知らせ(2/5)

2月5日(火)は職員研修のため、休校となります。

お忙しいところ恐縮ですが、資料発送および見学、お電話でのお問い合わせにつきましては、2/6(水)以降のご回答となります。
しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

メール、HPのフォームからのお問い合わせにつきましては、後日、お電話にて返答させていただきます。

【コミュニケーション力】節分の豆まきをしました

季節の行事を大事にしている仙台校では、2月の恒例行事として、節分の豆まきを行いました
今年の鬼は三谷先生と、最年少の小学生の2人。
厳正なるじゃんけん大会の結果、鬼になりました。
みんな容赦なく、鬼は外、福は内の掛け声に合わせて、豆をぶつけて今年の厄払いをしました。
インフルエンザも流行っていますが、今のところ、感染は0名。
このまま、みんな健康で行きたいですね。

【学習支援】オリジナルの鬼の面を作ろう!

節分に向けて、チームに分かれて節分の鬼の面を作りました。
みんなでアイデアを出し合いながら面白いと思うデザインをして、色を塗って完成しました。
仙台校では、先生も生徒も公平にじゃんけんで負けた人が鬼を担当します。
今年は誰が鬼になるのでしょうか。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜