不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】写真でパラパラアニメを作ろう

毎月1回の実験では、様々な体験学習ができるようにしています。
今月は、iPadのアプリを活用して、パラパラアニメを作ることに挑戦しました。
一枚ずつ、少し動きを変えた写真を撮ることで、おもちゃが動き出したり、人が空を飛んだりと、ありえない動きを表現することが出来ます。
子どもたちは、最初は使い方を覚えるだけでしたが、しばらくすると自分たちで工夫しながら、物語や特殊効果などを駆使してアニメを作り始めていました。
自分で考える力を養うことが出来ましたね。

【コミュニケーション力】部活動の時間に楽器に挑戦

仙台校の人気の授業の一つに、部活動の時間があります。
この時間は、ギターやドラム、キーボード、ベースなどの楽器を使って表現力を学んでいます。
年1回の発表会が終了したので、今は自分の楽器のテクニックを磨く生徒もいれば、全く新しい楽器に挑戦している生徒もいます。
次年度、6月の文化祭に出られるといいね、と話し合っています。
楽しみにしていてくださいね。

【学習支援】WEB学習で自分の苦手を集中トレーニング

東京大志学園の特徴として、学習をしっかり行うシステムが挙げられます。
特に、タブレットなどを使って行う、WEB学習については非常に豊富なコンテンツがあり、自分の苦手を基礎から学びなおすことが出来ます。
仙台校では毎週、授業にもWEB学習の時間が設定されており、生徒に活用法を教えています。
自宅でも取り組めるもので、しっかりと活用して学校復帰の自信を身につけて行きます。

【コミュニケーション力】突然の雨で、屋内卓球を楽しみました

体育は、普段、近くの公園などを使って体を動かしていますが、今日はあいにくの雨。
ちょっと外ではできない状況。
こういったとき、生徒に人気のアクティビティは卓球なのですが、今日に限って卓球台のある教室が使用不可。
ということで、普段の授業をしている机を使って、即席の卓球台を作って、卓球を行いました。
素振りの仕方から、基本的な打ち方を、高校の卓球部の顧問の先生から教わりました。
最後は試合形式をしましたが、机の継ぎ目でイレギュラーしたりと、思うようにいかない状況でしたが、それが逆に面白く、とても盛り上がりました。

【学習支援】個別学習も先生のサポートで安心

仙台校の授業は、集団学習と個別学習が2本の柱。
個別学習は自分の苦手分野に取り組んで、学校復帰に必要な基礎学力を身につけます。
授業は自習形式で行っていますが、先生がしっかりと対応してくれます。
わからないところは挙手して質問することもできます。
また、先生方は声がけもしてくれるので、自分から質問できない生徒でもポイントを教えてもらうこともできます。
少しずつ、学習習慣をつけることで、スムースな学校復帰を身につけたいですね。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜