不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

仙台校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
三谷大介 先生

三谷大介 先生

先生からのメッセージ
「ちょっと面白そう」、とか「楽しそう」、そんなことを感じたら、すぐに調べてみましょう。分かったら楽しい。分かったら誰かに話したくなる。仙台校では、そんな純粋な気持ちから始まる学びを大事にしています。本やネットの情報ではなく、人や物と実際に関わって「体感」してみましょう。そのさまざまな学びや体験をすることで、小さな自信が生まれます。
「東京大志学園」ではひとりひとりの個性をしっかり伸ばすお手伝いをしたいと考えています。仙台校の職員、スタッフ一同でお待ちしております。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

仙台校

仙台校

〒984-0051
宮城県仙台市若林区新寺1-7-20

  • TEL 022-256-5554
  • FAX 022-791-3444
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】個別学習も先生のサポートで万全です

東京大志学園仙台校の時間割は、大きく、集団授業と個別授業に分かれています。
個別学習は、各自の持ち寄った学習ツールを活用して、自分の苦手箇所の克服を目指します。
もちろん、授業中は先生や大学生スタッフがついてくれるので、質問対応も万全です。
学力がつくことは、学校復帰への安心感に繋がります。
みんな、頑張りましょうね

【コミュニケーション力】体育祭でみんなの力を集結!

クラーク高校との合同体育祭が、仙台市陸上競技場(弘進ゴムアスリートパーク仙台)で行われました。
午前中は50m走と女子1000m、男子1500mの体力測定。
午後は高校生に混じっての運動会でした。
玉入れ、障害物競走、綱引き、大玉転がしなどお馴染みの種目で、みんなで力を合わせて頑張りました。
在籍校の行事になかなか出られない子供たちも多いですが、こういった体験ができたことはよかったですね。

【学習支援】家庭科の実習で、体育祭のクラスTシャツを作りました

今年も提携しているクラーク高校との合同体育祭が近くなってきました。
仙台校では毎年、当日、みんなで着るクラスTシャツを自分たちでデザイン、アイロンプリントを使って作成しています。
今年は星とウチワがプリントされたデザインで、教室の楽しそうな雰囲気が出ています。
体育祭は運動が得意なメンバーがほとんどいないですが、みんなで協力して頑張りましょう!

【コミュニケーション力】調理実習で手打ちうどんに挑戦。その味は・・・

毎月1回行われる調理実習は、受け身の授業だけでなく、体感することを目的に行なっています。
内容も毎回、簡単なメニューでなく、基本の材料からにこだわって、1から作っています。

今回の授業で取り組んだのは、手打ちうどんです。
材料は、小麦粉、水、食塩だけ。今までの実習で、一番単純な材料です。
水で練った小麦粉を、袋に入れて踏んでまとめて、踏んでを繰り返します。
薄く延ばして、それを切っていくのですが、踏んで作った生地は本当にしっかりしていて、コシが強く、伸ばすのも切るのも大変でした。
なかなか薄く、細くきれなかったので、ちょっと太いうどんになってしまいましたが、自分で作ったうどんの味は格別でしたね。

【学習支援】連立方程式の文章問題のポイントとは

数学では、連立方程式を学習していますが、みんなWEB学習などで頑張っているからか、計算問題の理解度がどんどん高くなってきました。
ということで、今日の授業では、集中的に文章問題に取り組みました。
文章問題になると、計算でxとかyとして示されていたものを自分で定義して、そこから式を作らなくては行けません。
意外と難しくて、みんな頭を悩ませていましたが、先生のヒントをもらってなんとかできるようになりました。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室