不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

静岡校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
彦坂 晴香先生

彦坂 晴香先生

先生からのメッセージ
静岡校では、子どもたちの「心の居場所」になれるように毎日楽しく笑顔で居ることを心がけています。
まずは興味があること、やってみたいことから一緒にチャレンジしてみましょう!
それがきっと自信に繋がり、自然と表情も明るく元気になるはずです。
まずは一度教室に来てみませんか?
職員、大学生ボランティアスタッフ一同で皆さんをお待ちしております!!

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:36,000円/月、週1日プラン:16,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

静岡校

静岡校

〒422-8061
静岡県静岡市駿河区森下町4-20

  • TEL 054-202-8282
  • FAX 054-281-7577
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】国語学習の時間!

東京大志学園静岡校では
国語の授業を展開しています。

読書好きな子どもたちが多く
休み時間になると本を読んでいる
姿もよく見かけられます。

今回の授業では、
百人一首の句を1つ1つ詠み
理解を深めていきました。

自分自身に置き換えながら
学習をすることで
感受性を豊かにする
素敵な授業でした。

【お知らせ】第1回教育シンポジウムを実施しました!〜不登校生とのかかわり方〜

7月14日(土)、平成30年度1回目の教育シンポジウムを開催。

現在、静岡相談室「菊屋」運営
クラーク記念国際高等学校静岡キャンパス教育顧問の
宇佐美吉司先生にお越しいただきました。

第1部は“生徒の体験談発表”では
東京大志学園と連携している
クラーク記念国際高等学校に通う生徒が
インタビュー方式で話をしてくれました。

小中学校時代の不登校の期間を経て、
当時を振り返り、どんな気持ちだったのか、
親・学校・友達とのかかわり方について
自分の言葉で語ってくれました。

第2部は“宇佐美先生の基調講演”では
宇佐美先生の経験から得た子どもたちのかかわり方
子どもたちの気持ち、を具体例を出しながら
お話してくださいました。

次回の教育シンポジウムは
9月8日(土)予定しております。

今後も子どもたちが自信を持って
リスタートできるようにするためには
どうするか、皆様とともに
考えていきたいと思っております。

また東京大志学園静岡校では
随時、ご相談を受け付けておりますので
お気軽にご連絡ください。

ご参加いただいた皆様、有難うございました。

【学習支援】ペーパークロマトグラフィーを体験!

今回の理科の授業では
ペーパークロマトグラフィーを
自分たちで作成しました。

自分の好きな色を選んで
特殊な紙に色づけし、
形をつくっていきます。

そして、光を当てると
万華鏡のようなきれいな
クロマトグラフィーが完成!

みんな驚きながらも
自分オリジナルの作品に
満足そうな表情でした。

【コミュニケーション力】暑さに負けずに卓球!

今日は、卓球で良い汗をかきました!

暑さに負けないくらい
集中して相手に勝てるように
一人ひとりが頑張って
取り組めていました。

相手の苦手な所に打ってみたり
スマッシュを決めたりと
白熱した試合をみることが
できました!

【お知らせ】第1回教育シンポジウム開催!

東京大志学園静岡校では
年に3回、教育シンポジウムを
実施しております。

第1回目の開催は下記の通りです。

【日時】 
 H30.7.14(土)10:00〜12:00

【テーマ】
 不登校生とのかかわり方
    〜最前線の経験より〜 

【講師】
 宇佐美 吉司先生

 元 公立中学校校長
   静岡市適応指導教室担当長
 現 静岡相談室「菊屋」運営
   クラーク記念国際高等学校教育顧問

【会場】
 クラーク記念国際高等学校
 静岡キャンパス
 〒422-8061
 静岡県静岡市駿河区森下町4-20

【参加費】1000円 ※大志学園・クラーク高校保護者様は無料

 なお、詳細等ご不明な点がございましたら
 下記連絡先までご連絡ください。

 054-202-8282 担当:彦坂

資料請求・お問合せはこちら
寄付金〜ご支援のお願い〜
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室