不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

本校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
天羽 芙美子先生

天羽 芙美子先生

先生からのメッセージ
「自分のこと、前より少し好きになったかも☆」
本校では、そんな気持ちを持てる教室です。
東京大志学園の「通学コース」で関わる生徒だけでなく、「サポートコース」などで関わる皆にとって“心の居場所”が持てる教室です。日々の活動の中で、少しずつ自分の出来ることを増やしていき、次のステップに進む“自信づくり”を私たちとしていきませんか?
職員、大学生ボランティアスタッフみんなで、待っています☆

実施しているコース

  • 通学コース(小学生・中学生対象)

    週2-5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:18,000円/月
    【入会金:30,000円】

    高校進学準備プランS:20,000円/月(受験前中学3年生対象)
    【入会金:10,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:18,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:8,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

本校

本校

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-16-17

  • TEL 03-5155-8845
  • FAX 03-5272-3822
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】高校ゼミ授業とのコラボ!高校生と話して関わって楽しもう!

東京大志学園では、個々の学習の進捗に合わせて学習を進めていく個別学習の時間と、社会性や集団力を高めていく集団授業があります。

今年初めての、連携高校とのゼミ授業コラボ企画を行いました。語り場ゼミの高校生たちと一緒にコミュニケーションをとって、話を聞いたり、一緒にゲームをしていました。とても元気のいい高校生たちといることで、自然と笑顔も増えている様子が見受けられました。

近い未来である高校生の姿をみて自分も「しっかり意見を持った人になりたい。」「元気に明るく接する力をつけたい。」として見れていたようでした。
自分が高校生や、大人になった時に「こうなりたい」と思われるような存在になるよう、成長していきましょう!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○11/14(水)14:30〜15:45 学園説明会[詳細はこちら
○11/17(土)14:30〜15:45 学園説明会 [詳細はこちら
○12/15(土)10:30〜12:00 親の会[詳細はこちら

【学習支援】個別理科で豆知識をつけてみよう!

東京大志学園では、個々の学習の進捗に合わせて学習を進めていく個別学習の時間と、社会性や集団力を高めていく集団授業があります。

今回の個別理科は、理科の先生が個別授業を始めるまえに、地学で地球ができて人類が誕生する流れを、1本の長い紙を使って教えてくれました。
地球が誕生して人間が生まれるまでの間に、何も存在しない時期が長い間あり徐々に生物が誕生して人間ができるというもので、生徒たちは「こんなに長く生きてると思ったのに、地球からしたら瞬きレベルでしか生きてないんだね」と話していました。

興味関心をもってから個別の授業にうつり、生徒達もより集中して理科の勉強を進めていました。
今後も新しいことをたくさん覚えて、興味関心を持っていきましょう!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○11/14(水)14:30〜15:45 学園説明会[詳細はこちら
○11/17(土)14:30〜15:45 学園説明会 [詳細はこちら
○12/15(土)10:30〜12:00 親の会[詳細はこちら

【お知らせ】第二回教育シンポジウムを開催いたしました。

11月10日に第二回教育シンポジウムが行われました。シンポジウムは二部構成で、第一部では、東京大志学園の卒業生二名が自身の体験をお話ししていただきました。不登校になった経緯や学校に復帰した経緯、その時誰のどんな言葉が不登校克服の支えになったのか等、沢山の事を話していただきました。第二部では、臨床心理士、スクールカウンセラーとしてご活躍されている佐藤恵先生を講師として「学校に行きづらさを感じるこども達への声かけ」をテーマにお話ししていただきました。どのように声をかけて行けばよいのか、どのように子どもと周りが関わっていけばよいかなど、質疑応答も含め、非常に充実した内容でした。

また、今回、現役の東京大志学園の生徒二名が司会を務めました。最初は緊張していた様子でしたが、講演後は達成感を感じている様子でした。
講演後は、東京大志学園の教室見学も行われ参加者の皆様からは、「体験者が自分のことを勇気をもって話す姿に感動した。」「子どもとの関わり方を考える参考になった。」など多くのお声が寄せられました。

今後もシンポジウムだけでなく学園説明会も開催予定です。お気軽にご連絡ください。
お越しいただきありがとうございました。


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○11/14(水)14:30〜15:45 学園説明会[詳細はこちら
○11/17(土)14:30〜15:45 学園説明会 [詳細はこちら
○12/15(土)10:30〜12:00 親の会[詳細はこちら

【お知らせ】今年度第2回教育シンポジウムを開催します。

今回のシンポジウムは、子どものきもちをテーマに講演を行います。「なんとなく学校に行くことを渋っているけれど、原因がよくわからない。」「教室に入る一歩が踏み出せない」などの悩みや不安を抱えている保護者様や教員を対象としています。

子どもへの声かけでは、 行きたい気持ちと行けない気持ちの葛藤や、どのように声をかけていくことで子どもたちの気持ちの不安が取り除けるのか、その子が安心して一緒に過ごせるような環境づくりを行っていくことです。具体的な内容や、実際に不登校経験のある生徒の体験発表も交えながら進行していきます。

東京大志学園 本校では、「教育シンポジウム」を様々なテーマをもとに、一般の保護者さまと教員関係者さま向けに、講演会を行っておりますが、その第2回目が下記日程で開催されます。不登校を経験した生徒による体験発表もありますので、ぜひお越しいただければと思います。

■テーマ
学校に行きづらさを感じる子どもへの声かけ〜実践的な方法から学ぶ子どものきもち〜

■日程
平成30年11月10日(土)13:00-15:30

■講師
佐藤 恵先生(臨床心理士、スクールカウンセラー)

■後援
新宿区教育員会

■受付人数
締め切り迫る!
40名様限定(先着順)

※詳細は、当HP「最新イベント情報」、又は添付のPDFをご参照ください。


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○11/10(土)13:00〜15:30 教育シンポジウム [詳細はこちら

【学習支援】ディベートゼミ!今日のテーマは、社会生活で男女どっちの方が有利な点がありますか?

東京大志学園では、個々の学習の進捗に合わせて学習を進めていく個別学習の時間と、社会性や集団力を高めていく集団授業があります。
本日のディベートゼミでは、「社会生活で有利なのは男か女かどっちでしょう」という議題を行いました。

今回は自分が思っている方で話し合うのではなく、男は女のこと、女は男のことについて考えていきました。
「男の人は子供を産まなくていいから、ずっと働ける?」、「女の人はレディースデーで安く買い物が出来たりする!」など自分がその立場だったらを想定しながら意見を出し合っていました。
今回はグループに分かれて話し合いを進めていきましたが、次回はどんな意見がお互いに出たのか討論していきます。
どんなディベートになるか楽しみですね!


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○11/10(土)13:00〜15:30 教育シンポジウム [詳細はこちら
○11/14(水)14:30〜15:45 学園説明会[詳細はこちら

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜