不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

本校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
天羽 芙美子先生

天羽 芙美子先生

先生からのメッセージ
「自分のこと、前より少し好きになったかも☆」
本校では、そんな気持ちを持てる教室です。
東京大志学園の「通学コース」で関わる生徒だけでなく、「サポートコース」などで関わる皆にとって“心の居場所”が持てる教室です。日々の活動の中で、少しずつ自分の出来ることを増やしていき、次のステップに進む“自信づくり”を私たちとしていきませんか?
職員、大学生ボランティアスタッフみんなで、待っています☆

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:37,000円/月、週1日:18,000円/月 【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    18,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    8,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

本校

本校

〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-16-17

  • TEL 03-5155-8845
  • FAX 03-5272-3822
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション】系列高校の開校25周年記念首都圏10キャンパス合同「文化芸術祭」を見学!

系列高校であるクラーク記念国際高校は今年で開校25周年になります。それを記念した首都圏10キャンパス合同の「文化芸術祭」に東京大志学園本校の生徒と千葉校、さいたま校と一緒に、日曜日ではありますが、特別課外活動として見学に行って参りました!

三浦雄一郎校長先生のプレ記者会見に参加したり、コースごとのパフォーマンスを見たりと、様々な貴重な経験に生徒たちも目を輝かせていました。

見学に参加した小学生、中学生の大志のみんなは、高校生のいきいきとした楽しそうな姿を見て、「自分もこんな高校生になりたい!」「来年は高校生になるので頑張りたい!」などの声も聞こえ、将来に向けての目標にも繋がったのではないかと思います。


★東京大志学園 本校の今後のイベント★
○10/7(土)11:00-12:30 学園説明会[詳細はこちら
○10/8(日)10:00-13:30 教育シンポジウム[詳細はこちら

説明会以外でも随時、個別面談や見学をしていただくことができますので、気軽にご連絡ください。

【お知らせ】教育シンポジウム「不登校を支援する協力関係の実際〜家族と学校の連携、専門機関の活用〜」

「自信」「プライド」「自己肯定感」は、失ってしまうのはあっという間だと言われています。そして傷つきやすいです。また、つけるのも一人だけではなく、周りの協力が必要と言われています。“少しずつ”「自信」をつけていくことは、とても重要かもしれません。

東京大志学園 本校では、「教育シンポジウム」を様々なテーマをもとに、一般の保護者さまと教員関係者さま向けに、講演会を行っておりますが、その第2回目が下記日程で開催されます。不登校を経験した生徒による体験発表もありますので、ぜひお越しいただければと思います。

■テーマ
不登校を支援する協力関係の実際
〜家族と学校の連携、専門機関の活用〜
■日程
平成29年10月8日(日)10:00-13:30

■講師
東 宏行(埼玉県立大学兼大学院教授、学校心理士、財団ディレクター)

■後援
武蔵野市教育員会

■受付人数
若干名のみ(先着順)

※詳細は、当HP「最新イベント情報」、又は添付のPDFをご参照ください。

【学習支援】主体性ベースの学習支援

東京大志学園では、集団力や社会性を身に着けるための集団授業と個々の学力に合った学習を進めている個別学習があります。

今回の英語の個別学習では、生徒が主体的に学習を進めていく姿が見られました。
「テキストを読んで、一度は自分で考えてみる。」こういったこども達の姿勢が見れるのは、教育支援機関である東京大志学園ならではの風景だと思います。
取り組む姿勢を心構えとして学校生活で持っていることは、この先の進学や社会の中での営みを通じて、確かな自信へと繋がっていきます。
もちろん、こども達の様子は先生や学生ボランティアスタッフが常に見守っています。こども達の様子を察知していき、支援を絶えず行なっています。

【【お知らせ】学園説明会

東京大志学園では月に2回程度、外部のご家庭に向けた学園説明会を行なっております。

この学園説明会では、今のこども達の不登校になる要因を踏まえた上で、東京大志学園が構成したカリキュラムの紹介と説明をさせていただております。
また、実際に東京大志学園に通っている生徒が説明会の壇上にあがり、教室内での雰囲気や東京大志学園ならではの授業の説明もします。

東京大志学園の取り組みの説明後は、保護者様からの質問に職員や生徒が答えます。
お子さんと一緒でも参加も大歓迎ですので、ぜひ教室に通っている生徒たちの声を聞きに、一度説明会へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

説明会後は個別面談も行なっておりますので、相談したいことなども合わせてお待ちしております。

【学習支援】ハンドパワーで動く!?ガラスビンを使って気圧を学ぼう!

東京大志学園では、集団力や社会性を身に着ける集団授業と、個々の学力に合った学習を進めていく個別学習があります。今回の授業では集団の理科について勉強し、気圧を体感しながら学びました。

先生が用意していたのは、ガラスビン、10円玉、穴の開いたコイン、シャボン玉液でした。
先生のハンドパワーでビンの上の10円玉を動かす実験を行いました!
実はこれらは、先生のハンドパワーで起きているのではなく、ビン中の空気が温まり、膨張した空気が10円玉を持ち上げているということだったのです!そのため、シャボン玉も膨らんだのですね。

空気の流れや圧力はこのように実験を通して行うと、楽しみながら学ぶことが出来ます!
他にも楽しい授業がたくさんありますので、ぜひ見に来てください。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室