不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

横浜校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
安曇健太 先生

安曇健太 先生

先生からのメッセージ
横浜校は「元気なあいさつ」がある場所です。
見学に来ること自体、とても大きな一歩ですよね。頑張って来てくれた友達が見るのが、「暗くて笑顔がない教室」だとさみしい感じがしませんか?ですので、横浜校の生徒は、見学の方に元気にあいさつをすることを約束しています。心のエネルギーが溜まれば、また次のステップを踏み出す一歩が必ず出ます。居るだけでなんとなく笑える、そんな横浜校です。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:36,000円/月、週1日:16,000円/月 【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    6,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

横浜校

横浜校

〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町4-17-1

  • TEL 045-641-8516
  • FAX 045-224-8503
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】自学と自習の違い

 東京大志学園の生徒は時間割をもって活動しています。連携している高校の教員が専科の授業を担当している中で、基礎学力を身につけていくと同時に、協働性や社会性を育む目的も持っています。
 その中には「個別学習」という時間もあります。この個別学習時間は自学自習が基本です。「自習」だけではなく「自学」がついていることがポイントです。自ら学ぶ姿勢とは、わからない問題を質問することや、友達に教えることが含まれると考えます。
 今後も「自学」「自習」どちらもサポートしながら自信がついていくはたらきかけができればと思います。

【キャリア教育】避難訓練実施

 東京大志学園横浜校では連携高校と合同で定期的に避難訓練を実施しています。先日後期になって初めて行ないましたが、前期より避難場所までかかった時間が短縮されたり、公共の場でのルール(一般歩行者へのマナーなど)遵守が徹底され、意識的に行なえるようになってきたように思います。
 このような行事も協調性や集団性が身につくものです。もちろん避難訓練はもっと大きな意義・目的のあるものですが、そういった視点も大切に、今後も生徒たちに語りかけていけるようにしたいです。

【コミュニケーション力】今日から再始動

 横浜校は本日から2018年のスタートを切りました。休み明けの登校状況は職員がもっとも心配するところでしたが、多くの生徒の登校があり安心したところです。
 活動内容としては正月遊びとして「福笑い」と「けん玉大会」を行ないました。また生徒たちの笑顔に会えて、私たちもとてもうれしい気持ちになりました。
 本年も東京大志学園横浜校をどうぞよろしくお願いいたします。

【お知らせ】冬休み期間の閉室について

 東京大志学園横浜校は12月25日(月)〜1月8日(月)まで冬期休業中として教室を閉室としております。お電話での対応はできかねますので、ご了承下さい。(FAXは随時受け付けております)

 なお、資料をご請求して頂きました方へのご対応は1月9日(火)以降とさせていただきます。
資料の発送が遅くなり申し訳ありませんが何卒、よろしくお願い致します。

【コミュニケーション力】今年最後の行事・クリスマス会

 横浜校は本日が今年最後の教室活動でした。午前中の大掃除についで、午後はクリスマス会を開きました。ビンゴ大会やプレゼント交換会など、楽しい内容を用意しましたが、楽しそうに過ごしてくれたように思います。
 来週から冬休みになります。生活リズムの乱れはあると思いますが、1月9日の登校日に向けて「自分で」再調整する自律心も身につけてもらいたいと思います。
 新年、また元気に生徒と会えるのを楽しみにしています。

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室