不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

横浜校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
安曇健太 先生

安曇健太 先生

先生からのメッセージ
横浜校は「元気なあいさつ」がある場所です。
見学に来ること自体、とても大きな一歩ですよね。頑張って来てくれた友達が見るのが、「暗くて笑顔がない教室」だとさみしい感じがしませんか?ですので、横浜校の生徒は、見学の方に元気にあいさつをすることを約束しています。心のエネルギーが溜まれば、また次のステップを踏み出す一歩が必ず出ます。居るだけでなんとなく笑える、そんな横浜校です。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:36,000円/月、週1日プラン:16,000円/月 【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    家庭訪問プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:6,000円/月
    【入会金:10,000円】

    アフターケアプラン:10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

横浜校

横浜校

〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町4-17-1

  • TEL 045-641-8516
  • FAX 045-224-8503
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】自分の課題を見つけて

 東京大志学園ではタブレットを使って学習するシステムを独自に持っています。本人のペースに合わせて、学び直しも先取り学習もすることができます。
 この時期からいよいよ受験生がハラハラし始め、より引き締まった学習時間になっていきます。自分の受験期から逆算しつつ、過去問にも取り組みはじめたり、計画を立てることなどを学びます。
 計画を立てることは苦手な生徒が多いので、これから一緒に相談し、不安を取り除きながら進んでいければと思います。

【コミュニケーション力】第1回卓球大会!

 木曜日の午後は「スポーツ」の時間です。体育ではなくレクリエーションに近いもので、身体を動かすことを目的として行っています。この日は第1回東京大志学園横浜校卓球大会を開催しました。
 得意苦手は関係なく、全員が参加してくれました。楽しんでくれていたらうれしいです。

【コミュニケーション力】芸術観賞会

 東京大志学園横浜校は横浜市教育委員会と連携しています。その連携事業の中で、今回神奈川フィルハーモニー管弦楽団のコンサートに招待していただきました。
 芸術観賞会は教室単体ではなかなか企画することができないので、このような機会は、生徒に様々なことに触れてもらいたいという思いを実現できる貴重なものです。参加した生徒たちは各々に楽しんでくれたようで、大変有意義なものになりました。

【学習支援】今日から2学期!

 東京大志学園横浜校は先週から新学期になりましたが、今日から本格的に後期の時間割が始まりました。早速英語の授業も開始され、辞書を片手にボキャブラリーコンテストに四苦八苦する姿が見られました。
 学習・遊びとメリハリをつけ、また今日からみんなで楽しく過ごしていければと思います。

【お知らせ】当財団主催の進路説明相談会を開催しました

 東京大志学園の運営母体である内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団が主催する、不登校生に向けた進路説明・相談会を開催しました。横浜校からは職員が4名参加し、個別面談を担当させていただきました。
 内容としては、不登校状態から進路決定を実現した現役高校生の体験発表や、昨今様々なシステムの進路先が増えていることの説明、個別面談というかたちでした。お越しいただいた方々が何か少しでも情報をお持ち帰りいただけていたら幸いです。
 こども教育支援財団は、このような情報提供の機会をはじめ、直接的・間接的両面で学校に行きづらい生徒の支援をしています。またこのような機会を必要としている皆様のお役に立てればと思いますので、当ホームページのイベント案内をご覧ください。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜