不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

横浜校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
安曇健太 先生

安曇健太 先生

先生からのメッセージ
横浜校は「元気なあいさつ」がある場所です。
見学に来ること自体、とても大きな一歩ですよね。頑張って来てくれた友達が見るのが、「暗くて笑顔がない教室」だとさみしい感じがしませんか?ですので、横浜校の生徒は、見学の方に元気にあいさつをすることを約束しています。心のエネルギーが溜まれば、また次のステップを踏み出す一歩が必ず出ます。居るだけでなんとなく笑える、そんな横浜校です。

実施しているコース

  • キャンパスコース

    週2〜5日:36,000円/月、週1日:16,000円/月 【入会金:30,000円】

  • メンタルサポーターコース

    20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • ファミリー会員コース

    6,000円/月
    【入会金:10,000円】

  • アフターケアコース

    10,000円/月
    【入会金:30,000円】

最新イベント

横浜校

横浜校

〒220-0021
神奈川県横浜市西区桜木町4-17-1

  • TEL 045-641-8516
  • FAX 045-224-8503
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】チャレンジする気持ち (個別学習:検定対策)

【学習支援】チャレンジする気持ち (個別学習:検定対策)
 現在は夏休み特別時間割になっていますが、横浜校の通常時間割の中には、各種検定対策の授業があります。漢検・英検・数検を中心とした対策講座です。受験の有無に関わらず、各自が課題に取り組む時間になります。
 「できる・できない」に関わらず「やってみよう!」という気持ちが大事。少しずつ自分のペースで進めていきます。

※画像は数年前の漢検告知のポスターです。小さく見ずらいですが、おもしろいシリーズでした。

(職員一同)

【キャリア教育】生き物を育てる

 横浜校ではうさぎの「あずきちゃん」を飼育しています。掃除当番の中にうさぎのトイレ掃除なども含まれ、入会したての生徒は最初はイヤイヤ行ないます。ただ、徐々に愛着がわいてくるようで、みんなかわいがってくれています。
 生き物を飼うことは、優しさや思いやりの心の大切さを感じられるいい習慣になります。東京大志学園のキャリア教育は、仕事観や職業訓練をいう意味合いだけではなく、「どんな大人になるか」にも焦点を当てています。
 あずきは横浜校のマスコットキャラになっていますので、見学に来るときなどはぜひ見てあげてください。

(職員一同)

【コミュニケーション力】汗をかいて遊ぶ

 夏期特別時間割の中では、公営の体育館を借りて体を動かす機会を定期的にもっています。体を動かして汗をかくことは、思った以上に心や体にプラスの効果があります。大人でもそうですが、運動するとスッキリした気持ちになりますよね。
 暑いですが、子どもたちには出来る限りリフレッシュする機会を持ってもらえたらと思っています。

(職員一同)

【コミュニケーション力】役割をもつこと

 横浜校では毎週金曜日に調理実習を行なう機会が多いです。もちろん「料理には興味がない…」という生徒もいますが、みんなで協力して何かをするという目的の中では、いろいろな役割があるので得意・不得意をみんなで分担することができます。料理も成功することもあれば失敗することもあります。
 自分や他人の失敗や苦手を受け入れながら、ちょっとずつ「自分のできること」に気づいてほしいな、と思っています。

(職員一同)

【学習支援】受験対策と将来への道筋

 不登校中学生の学校復帰の1番のタイミングは中学3年から高校に切り替わる進学時と言われています。現代は、中学校時代に不登校経験があっても、高校の選択肢は多岐に渡ります。
 3年間のカリキュラムが決まっている学年制全日制高校、1日4時間で4年間、または他部併修型で3年間で卒業することを目標とする定時制高校、過去の勉強の積み残しから学習指導してもらえる全日型の通信制高校など本当に様々です。過去の不登校経験へのケアやサポート体制も学校によって違います。東京大志学園の進路指導はこのような高校のスタイルを知ることからスタートします。本人の生活スタイルがどうマッチするか生徒と相談しながら一緒に考えていきます。
 実際に受験校が決まると面接練習や作文練習、学習指導などを行ない、生徒自身の自己理解が深まるようサポートしていきます。

(職員一同)

資料請求・お問合せはこちら
Facebook始めました
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室