イベント情報のお知らせ

閉じる

エリアを絞り込む
  • 次へ

(25件中 1件~5件目)


さいたま校
【申し込み受付中】不登校生保護者・教員のための教育シンポジウム
開催年月日 2017年10月28日(土)
開始時間 10時00分
テーマ この教育シンポジウムでは、思春期を葛藤する生徒で、小中学校時代に不登校を経験し、克服した生徒へのインタビューを交えながら、大人にできる具体的な支援策を専門家に解説していただきます。
まずはご参加いただき、その子に合った「支援策」を一緒に考えていきませんか?

〔テーマ〕
不登校生と交流分析
~学校復帰につながる段階的支援~

〔内容〕
▼第一部「不登校を克服した生徒による体験発表」
▼第二部「大学院教授による基調講演」

〔後援〕
埼玉県教育委員会、さいたま市教育委員会、埼玉新聞社、テレビ埼玉

〔申込確認〕
50名定員です。定員に達してしまった場合は、申込後翌日(土日祝除く)にこちらから連絡させていただきます。
連絡がない場合は、予約完了となります
講師 〔体験発表アドバイザー・基調講演講師〕
栗原 慎二教授
(広島大学同大学院教授、学校心理士)
会場 内閣府認定
公益財団法人こども教育支援財団さいたま分室
参加費 500円/お一人様
お申込み/
お問合せ先

このイベントに申し込む

TEL 048-657-9170(平日9:00-17:00)


このページのトップへ

横浜校
「第2回教育シンポジウム」開催のお知らせ
開催年月日 2017年10月28日(土)
開始時間 13時00分
テーマ 【タイトル】
不登校で悩む保護者・教員のための理論と実践
  ~脳科学と自律神経の観点から~

【主な内容】
第一部:不登校を克服した生徒による体験発表
第二部:基調講演
講師 田原 俊司 教授
(玉川大学教職大学院科長、弊財団ディレクター)
会場 内閣府認定
公益財団法人こども教育支援財団
東京大志学園横浜校
(神奈川県横浜市西区桜木町4-17-1)
参加費 500円/お一人様 (会員無料)
お申込み/
お問合せ先

このイベントに申し込む

TEL045-641-8516


このページのトップへ

名古屋校
第3回 学校復帰支援シンポジウム 「学校に行けない」・不登校とはどういうことか~学校復帰の準備を始める支援のポイント~
開催年月日 2017年10月28日(土)
開始時間 14時00分
テーマ 「学校に行きたくない」「休みたい」、または不登校が長引いてきたとき、子どもが気持ちを落ち着かせ、改めて「学校復帰」の準備を始めるためには、周囲の保護者・教員がどのような視点で関わりを持つとよいか、数々の事例を踏まえ、支援のポイントをご提案します。

内容:第1部「不登校を乗り越えた高校生へのインタビュー」
   第2部「不登校支援の専門家による解説・アドバイス」

対象:保護者・教育関係者 80名 (予約順)

時間:14:00~16:30 (開場13:30)

講師 東 宏行 先生
埼玉県立大学兼大学院教授
会場 名古屋ダイヤビル2号館2F (222会議室)
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-15-1

(大名古屋ビルヂング裏すぐ)JR/地下鉄 名古屋駅徒歩2分
参加費 500円(資料・お茶代)
資料
お申込み/
お問合せ先

このイベントに申し込む

TEL052-581-4578


このページのトップへ

静岡校
H29年度第3回教育シンポジウム
開催年月日 2017年11月11日(土)
開始時間 10時00分
テーマ 不登校の理解と支援
講師 曽根 千尋先生(臨床心理士・スクールカウンセラー)
会場 クラーク記念国際高等学校静岡キャンパス
参加費 500円(資料代として)
お申込み/
お問合せ先

このイベントに申し込む

TEL054-202-8282


このページのトップへ

千葉校
平成29年度 第2回 教育シンポジウム
開催年月日 2017年11月11日(土)
開始時間 10時00分
テーマ 子どもの気持ちに合わせた支援~待ち方と促し方の実際~
講師 東 宏行先生
埼玉県立大学教授 こども教育支援財団ディレクター
会場 こども教育支援財団 千葉分室(クラーク記念国際高等学校千葉キャンパス内)
〒260-0044 千葉市中央区松波1-1-1
参加費 1人あたり500円(資料代含む)
お申込み/
お問合せ先

このイベントに申し込む

TEL043-290-6137


このページのトップへ

  • 次へ

(25件中 1件~5件目)

閉じる