学習支援

東京大志学園は基礎学力を身につけるための学習支援が充実しています

デジタル教材を利用して苦手を克服

インストール不要で使えるデジタル教材

東京大志学園のデジタル教材は、完全クラウド対応で、端末側へのソフトやアプリのインストールは不要です。
OSやデバイスを問わず、ウェブブラウザ上で学習できるので場所や時間を選ばずに好きなときに学習ができ、基礎単元から自分が理解するまでじっくり学ぶことができます。
これらの教材は教室での習熟度別学習(自主学習)の時間や、ご自宅での学習にも利用することが可能です。
分からないところは、習熟度別学習の時間などに担当職員に指導を受けて進めることもできます。

職員が学習の進み具合をチェック

担当職員はデジタル教材の管理画面で、子どもたちの学習進捗を確認することができます。
月に1回在籍学校とご家庭に送付する「活動レポート」に学習状況を記載し、お知らせ・共有しています。

東京大志学園の通学コースでは毎日授業を受けることができます

東京大志学園では、通学コース・サポートコースを設けています。
通学コースは、時間割に基づき毎日授業を受けることができます。

時間割について

通学コースの時間割は「習熟度別学習」「集団学習」がバランスよく構成されたカリキュラムとなっています。(各校により若干異なります)

ピンクの授業

習熟度別学習自主学習)

自分のいまの理解度に合わせて学習を進められます。
デジタル教材や、持参した問題集などで学習します。担当職員にマンツーマンでコーチング(指導)を受けることもできます。

黄色の授業

集団学習授業

多種多様な授業を教室の仲間と受講します。
授業形式に慣れることで、在籍校に回帰した際や高校に進学した際も、スムーズに環境に慣れていくことができます。

水色の授業

ハイブリッド授業(オンラインと対面を組み合わせた授業)

2021年度より、全国の各教室をオンラインで繋ぎ、全東京大志学園生で受ける授業を行っています。
教室内の仲間と意見を出し合ってまとめた内容を、ほかの教室に向けて発表したり、ほかの教室から出た意見を聴いたりしながら理解を深めていく授業です。
完全オンライン授業とは異なり、すぐ隣に仲間がいる環境でのオンライン授業はとても新鮮で、全国の東京大志学園生とともに学ぶ喜びを感じることができます。

ハイブリッド授業について

ハイブリット授業は「生きる力」のベースを育てるプログラムとなっています。
勉強方法を学ぶプログラムもあり、学力向上につながります。

「生きる力」のベースを育てる3つのプログラム

①学力向上プログラム

「まなBee(びー)」
それぞれに合った勉強法を学ぶ

基礎学力を高めるためには「自分が理解しやすい勉強の仕方」「自分に合った進め方」を知り、自分に最適な学習方法を見つけていくことが大切です。どうやって勉強したらいいかわからない、漢字や英単語が覚えられない、ノートを取るのが苦手、そんな悩みを解決するヒントを学ぶのが『まなbee(びー)』です。このプログラムを通し、自分に合った勉強方法を見つけていきます。

②コミュニケーションプログラム

「コミュニケーションの1歩」
コミュニケーション方法を学ぶ

「コミュニケーションに正解はない!」それがこの授業の合言葉です。初対面の人への声のかけ方、困った時の対処法など、日常生活で使えるテクニックを学びながら、自分らしいコミュニケーション方法を見つけていきます。

③キャリア教育プログラム

「キャリア教育」
目標に向かってチャレンジする力を育む

次の進路に進むとき・社会に出るとき、苦労や困難はつきものです。その際どう向き合うか、ピンチをチャンスに変えるための6つのスキル(主体性・多様性・協調性・表現力・思考力・判断力)を体験的に学んで身につけていく授業です。

定期的に基礎力確認テストを行っています

基礎力確認テスト

学期に1度、英語と数学の基礎力確認テストを行っています。
試験を行うことで、現在の基礎学力がどの程度あるかを確認することができ、今後自分がどの分野を重点的に学習すべきかを可視化できます。
長期的な学習計画を立てる際にも役立ちます。

「検定試験を受けてみたい!」というチャレンジも大歓迎

資格取得にも対応

英語検定・漢字検定・数学検定をはじめとした、さまざまな検定試験のチャレンジを応援しています。
習熟度別学習の時間などを利用して学習し、わからないところは担当職員がサポートしています。
「検定試験に合格する」という目標を持つことで、日々の学習意欲が増します。
検定試験は、系列校が準会場となっており、普段通っている教室のある建物内での受験が可能です。

保護者の声

Nさま

子どもが勉強をしたいという気持ちが強くなりました

子どもや先生から「東京大志学園」での様子を聞くたびにとても楽しそうで、すごく嬉しく感じました。やはり勉強が遅れがちなことは気がかりでしたが、無理なく自分のペースで楽しく授業を受けていくなか「勉強がしたい」という気持ちが強くなり、家でも参考書を中心に勉強していました。検定という目標を持ち、先生方からもサポートしていただき、すごく伸びたように思います。