不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

福岡校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
斉藤 卓也先生

斉藤 卓也先生

先生からのメッセージ
「他人と過去は変えられないけど 自分と未来は変えられる」をモットーに東京大志学園 福岡校 では「一人ひとりのキモチ」を大切にした教室作りを目指しています。過去に、また今現在迷ったり、苦しんだりしている思いをここで共有して、再出発してみませんか?この場所でプラスのエネルギーをためて、楽しい未来を一緒に描いていきましょう。

実施しているコース

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:37,000円/月、週1日プラン:15,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ファミリープラン:5,000円/月
    【入会金:10,000円】

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

福岡校

福岡校

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾1-7-1

  • TEL 092-534-6225
  • FAX 092-534-6117
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【コミュニケーション力】お好み焼きづくりに挑戦しました!

 東京大志学園 福岡校では、課外活動など様々な活動を通じて「コミュニケーション力」を身につけることに力をいれています。
 今回はみんなで広島風のお好み焼きづくりに挑戦しました。 
 大志の生徒たちは広島風のお好み焼きを作ったことがなく、「広島風はどんなものなんだろう」と疑問に感じている様子でした。今回は連携校であるクラーク高校の広島県出身の先生と一緒に作りました。
初めに生地作りです。生地作りでは卵を入れずに粉だけで作り、生徒たちはこれが広島風なんだと思っていました。また、キャベツを切る工程では細かく切るなど真剣に作業をしました。
次に焼きそばづくりに挑戦です。焼きそばはうまくほぐせるように慎重に水を入れながら丁寧に作っていました。みんなは焼きそばだけでも美味しそうと言っていました。
最後に生地を焼く作業では、お好み焼きをひっくり返すことに大苦戦!!上に乗っている野菜や焼きそばが落ちないようにみんなドキドキしながら頑張っていました。
うまくひっくり返すことができた生徒たちは笑顔を見せながら、美味しそうといいながらソースや青のりなどをトッピングしていました。
 今回はみんなが考えたオリジナルトッピングでお好み焼きを作りました。みんなで食べたお好み焼きは最高においしかったです!!

【お知らせ】第1回教育シンポジウム開催

11月24日(日)に第1回教育シンポジウムに参加します。

現在、お子様について悩みを持たれている保護者様や教育関係者の方、まずはご参加いただき、その子にあった「支援策」を一緒に考えていきませんか?

現在、まだお席を確保できます。

ご参加をぜひ待ちしております。

日時:2018月11月24(日) 14時00分〜16時00分

テーマ:こどもとの関わり方、学校の役割、家庭の役割

講師:東宏行先生
(財団ディレクター・埼玉県立大学兼大学院教授)

場所:内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団 福岡分室
(〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾1-7-1)

費用:500円/お一人資料代として

申込方法:tel 092-534-6225
fax 092-707-0994

【お知らせ】大学生ボランティアを募集しています!

不登校の小中学生の学校復帰を支援する「東京大志学園」福岡校では、ボランティアをしてくださる大学生サポーターの募集をします。

<活動内容>
「東京大志学園福岡校」にて、
 個別学習指導
 コミュニケーションサポートなど

<募集対象>
●小・中学生と関わるのが好きな方
●大学生・大学院生の方
●1週間に1日参加できる方
●半年以上、継続的に活動に参加できる方
●教員採用試験を受験予定の方
●児童福祉や地域福祉に興味のある方

「ボランティアの内容をくわしく知りたい!」「ボランティアは初めてなので不安…」という方はまず下記までご連絡ください!

私たちと一緒に子どもたちの学校復帰を支援しましょう!


場所:内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団 
   東京大志学園 福岡校
  (〒810-0014 福岡県福岡市中央区平尾1-7-1)

tel:092-534-6225
   担当:斉藤佳奈子

【コミュニケーション力】お菓子づくりに挑戦しました!

 東京大志学園 福岡校では、課外活動など様々な活動を通じて「コミュニケーション力」を身につけることに力をいれています。
 今回はみんなで足早いハローウィンパーティを行いました。
ハローウィンパーティではお菓子をただ食べるのではなく、みんなでお菓子作りに挑戦することから始めました。
今回はリンゴケーキとフォンダンショコラの2つに挑戦です。
初めにリンゴケーキを作りました。リンゴは薄く切って、炒めながらシナモンで味付けを行いました。生徒たちは、「リンゴを炒めるのは初めて!!」と言いながら、どんな風になるか楽しみにしていました。
フォンダンショコラはココアと一緒にホットキーキミックスを混ぜながら生地を作っていきレンジで温めました。
1分で膨らんでいくフォンダンショコラの様子を見ながら「すぐに膨らんだ」とその早さに驚いた表情を見せていました。
 できたものは少し甘かったと反省の一面を見せながらも、「次回はよりおいしいものを作りたい!」と言いながら次回に向けてやる気満々でした。

【学習支援】数学の授業で応用力がついていっています!

東京大志学園福岡校では、月曜から金曜まで毎日6時間授業を行っています。

授業では主要教科だけでなく、副教科、グループワークなどを盛り込んだ時間割を用意しています。

今日は数学の時間の紹介をします。

数学の授業では、中学校での教員経験があり、現在連携校であるクラーク記念国際高等学校で数学の授業を担当している先生に習っています。

特に3年生の生徒は受験に向けて学習を頑張っています。高校の入試問題を解き、
分からない内容を先生に聞きながら理解をしていっています。
1,2年生は学習の基礎から応用まで生徒の理解度に応じて学習を進めていっています。

生徒たちの進度に合わせて、丁寧に教えて頂いているので生徒たちにとって満足度の高い授業となっています。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜