不登校生徒・児童を学校復帰に導くための教育機関

福岡校

東京大志学園 各校一覧

  • 各校情報
  • 活動紹介
前田 剛先生

前田 剛先生

先生からのメッセージ
「変わりたい」と思った時に人は変われます。みなさんの「変わりたい」を応援するのが、東京大志学園 福岡校です。福岡校はみなさんが安心して「なりたい自分」になれるように応援する教室です。一緒に勉強やグループワークなどを通じて今、出来ることを1つ1つ行いませんか。きっと出来なかったこともできるようになります。
今の生活を「変えたい」と思ったら一度福岡校へ見学に来てください。
斉藤 佳奈子先生

斉藤 佳奈子先生

先生からのメッセージ
「他人と過去は変えられないけど 自分と未来は変えられる」をモットーに東京大志学園 福岡校では「一人ひとりのキモチ」を大切にした教室作りを目指しています。過去にまた今現在迷ったり、苦しんだりしている思いをここで共有して、再出発してみませんか?この場所でプラスのエネルギーをためて、楽しい未来を一緒に描いていきましょう。
齋藤 卓也先生

齋藤 卓也先生

先生からのメッセージ
何かを始めるのに遅すぎるということは決してありません。今からでも前に踏み出してみませんか。東京大志学園 福岡校では生徒の「諦めないキモチ」を大切にしています。たくさん失敗しても大丈夫!!失敗を繰り返していくなかで、その先に待つ成功を一緒に描いていきましょう。

実施しているコース

2019年4月 会費改定のお知らせ

  • 通学コース

    週2〜5日プラン:40,000円/月、週1日プラン:20,000円/月
    【入会金:30,000円】

  • サポートコース

    ファミリープラン:8,000円/月
    【入会金:30,000円】

    ※通学コース週2〜5日プランの月会費については、平成31年4月から平成32年3月までは40,000円とし、平成32年4月から42,000円となります。

最新イベント

  • 現在イベントの日程調整中です。

福岡校

福岡校

〒810-0014
福岡県福岡市中央区平尾1-7-1

  • TEL 092-534-6225
  • FAX 092-534-6117
所在地
資料請求・お問い合わせはこちら
このページのトップへ

各校からのお知らせ

【学習支援】英語の学び方もさまざま…

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

大志学園では、月曜〜金曜日まで毎日6時間授業を行っています。

授業はすべて連携しているクラーク記念国際高等学校の先生方が担当しています。

5教科だけでなく、英会話・PC・音楽・美術・心理学・体育・実験などを行うクリエイティブワークスなどバラエティに富んだカリキュラムを編成しています。

英語との付き合い方、大志ではいろいろな方法で楽しみながら触れていきます。

集団学習方式で先生が多数の生徒に向けて授業を行う
生徒と先生が1対1で個別学習する
英会話の授業ではネイティヴの先生と会話形式で授業を行う
たまには…ゲームの中で英語を楽しむ

今日はカードゲームの中で英語に触れていました。
日本語は使ってはいけません。(出来るだけ)
簡単でいいのです、繰り返すごとにちょっとした会話が身についていきます。

ちょっとでも英語で思いが伝わると楽しくなります。
それに、英語で話すってかっこいいと感じるみたいですね。

どんどん、かっこも自信もつけていって欲しいと思います!

【学習支援】お世話になった先生に手作りのお菓子をプレゼントしました!

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

大志学園では、月曜〜金曜日まで毎日6時間授業を行っています。

授業はすべて連携しているクラーク記念国際高等学校の先生方が担当しています。

5教科だけでなく、英会話・PC・音楽・美術・心理学・体育・実験などを行うクリエイティブワークスなどバラエティに富んだカリキュラムを編成しています。

今日でご退職される先生に、生徒たちからお菓子のプレゼントをしました。
バレンタインにちなんで、チョコタルトとガトーショコラです。
生徒たちみんなで、かわいくラッピングもしました!

いつも笑顔で優しく接して下さった手嶋先生、本当にお世話になりました!!
イベントなどの時には、ぜひ会いに来てください!

【学習支援】膨らむスライムを作りました!

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

大志学園では、月曜〜金曜日まで毎日6時間授業を行っています。

授業はすべて連携しているクラーク記念国際高等学校の先生方が担当しています。

5教科だけでなく、英会話・PC・音楽・美術・心理学・体育・実験などを行うクリエイティブワークスなどバラエティに富んだカリキュラムを編成しています。

先週と今週の理科の時間は、『膨らむスライム作り』でした!
ただのスライムではありません。
空気を入れると膨らむんですよ!!
スライム作りに慣れている生徒たちでも、膨らませるのは至難の業です!!

さらに、今週はスーパーボールも作りました!
水糊(PVA)に塩だけ加えて出来るスーパーボールです!
弾みます!生徒たちもびっくりです!

楽しみながら、なぜこのように変化するのかを説明されます。
教科書の中だけでは理解できないことも、実際にやることで納得するものです。
答えを覚えるのではなく、理解して納得していきましょう。

実験って本当に楽しいですよね!!

【お知らせ】第2回教育シンポジウムを行いました。

本日、不登校生保護者の会ぼちぼちの会の会長木村素也先生をお招きし、こども教育支援財団福岡分室にて「第2回教育シンポジウム」を行いました。

第1部では、中学校時代に不登校を経験し、現在はクラーク記念国際高等学校に通っている高校生4人の体験発表がありました。

「学校に行けないこと」を「さぼり」だと思われたり「恥ずかしい」と家族に言われたこと、兄弟と比較され苦しかったこと、「変わりたい」と思っていたこと、など当時を振り返りたくさんの経験を話してくれました。

また第2部の木村先生の講演では、「不登校を不利益にしていかないこと」「学校に行かないことを問題にしているのは保護者」「不登校の問題は何もしないことが問題」「学校に行かないことは悪いことではない」など、学校に行けないの子どもを支援するヒントをたくさん伺うことが出来ました。

今回のご参加された保護者の方、先生方からお寄せ頂いた感想をもとに、今後のシンポジウムの企画運営に活かしていきたいと思います。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

【コミュニケーション力】先生も一緒に…ビンゴゲーム!

東京大志学園 福岡校では日々の授業の中で5教科の学習や、副教科の学習、グループワークなどさまざまな活動を通して、生徒たちは自信をつけていっています。

大志学園では、月曜〜金曜日まで毎日6時間授業を行っています。

授業はすべて連携しているクラーク記念国際高等学校の先生方が担当しています。

5教科だけでなく、英会話・PC・音楽・美術・心理学・体育・実験などを行うクリエイティブワークスなどバラエティに富んだカリキュラムを編成しています。

今日は先生参加してのビンゴゲームをしました!
まずはビンゴのシートを作ります。
先生が出すお題に一人一人が答えていってビンゴシートが完成します。

ワクワクが止まらない表情の生徒たちと、さらにワクワクしている先生とのゲームが始まりました!
もう最初から大盛り上がりです!
先生の「やられたー!!」の表情に笑ってしまう生徒たち。

言葉を交わすだけがコミュニケーションではありません。
目を見合わせたり、笑いあったり、とっても楽しそうな生徒たち。

きっかけは何だっていいんです。
少しずつ、クラスの輪を感じるひとときでした。

資料請求・お問合せはこちら
最新イベント情報のお知らせ
大学生ボランティア
不登校の漫画「1ミリの一歩」
未来の学校 ラジオ分室 -不登校支援を考える-
内閣府認定 公益財団法人 こども教育支援財団
JKA補助事業親子宿泊体験教室
寄付金〜ご支援のお願い〜