オンライン習慣化サポートプログラム

12月14日より申し込み開始!

高校進学前に習慣化を身につけよう!(仮)

高校進学前に習慣化を身につけよう!(仮)

高校進学にあたり、昼夜逆転や学習習慣が身についていないなどで悩んでいませんか?
東京大志学園の【オンライン習慣化サポート】は規則正しい生活、学習の習慣化をサポートするプログラムです。
習慣化とは、無意識に行動できる状態のこと。
面倒だと感じる事でも、習慣化することができたら容易にそれを続けることができるようになります。
今のうちに「良い生活リズム」と「勉強すること」を習慣化できたら高校生活をスムーズに送ることができます。
習慣化を成功させるには「無理なく続けられる」適切な目標設定が必要となります。
「いつ」「どこで」「何をするのか」を明確にすることが重要です。

東京大志学園の【オンライン習慣化サポート】は「良い生活リズム」と「勉強すること」を習慣化するためのきっかけと目標を提供し習慣化をサポートします。
習慣化の挫折要因のひとつである高すぎる目標を取り除き、シンプルで無理なく続けられるカリキュラムになっています。
また習慣化のサポートだけでなく、スペシャルプログラムでコミュニケーション力の向上もサポートします。

習慣化によって何かを成し遂げた経験は、大きな自信となり今後の未来を明るいものにします。
東京大志学園の【オンライン習慣化サポート】を利用して習慣化の一歩を踏み出してみませんか?

東京大志学園のオンライン習慣化サポートはオンラインなので全国どこからでもご利用いただけます。
(※Wi-Fiの環境が必要となります)

カリキュラム内容

カリキュラム内容

週3回のシンプルなカリキュラムで習慣化とコミュニケーション力の向上をサポート
①生活習慣を整える
②自習習慣を身につける
③コミュニケーション力を養う

月間予定表
(カリキュラム例)

朝の会に出席するという行動を繰り返すことで朝の生活リズムを習慣化します。
朝の会では、学習管理アプリ【Studyplus】を使って学習計画を立てます。
ふりかえりの会では、学習管理アプリStudyplus】でふりかえり作業を行います。
これを繰り返すことで、学習計画を習慣化します。

【Studyplus】は学習の習慣化をサポートするアプリです

動画で確認する

教科担任+参加者で構成される自習室です。
参加者がお互い手元をWEBカメラで映しながら勉強します。
人に見られているという緊張感があり「やらざるを得ない」状況に自分を置くことができます。
わからないところは待機している教科担任に質問できます。
決まった時間に自習するので学習習慣を身につけることができます。

Zoomを解放し、自由に会話を楽しめる場を提供。
集まった生徒や先生と自由に使える時間です。
スペシャルプログラムの「コミュニケーション心理学」で学んだことを試せる時間でもあります。

スペシャルプログラムは連携しているクラーク記念国際高等学校との共同開発プログラム。
月に2回、以下の内容のプログラムがカリキュラムに組み込まれます。

プログラム①
「コミュニケーション心理学」
仲良くなるためのきっかけづくり、人付き合いのコツなどを伝授
人間関係の「どうしよう」を学問的視点で「大丈夫」に変える

プログラム②
「自発的学習のコツ」
自分に合った学習法の見つけ方を伝授
自発的学習の習慣を身につける方法を学ぶ

お申込み・ご利用までの流れ

お申込み

個人情報保護方針、募集要項を確認の上、お申込みください。
お申し込み後、完了メールが届きます。

事前アンケート・振込方法の案内メールが届く

振込方法を選択し、指定の口座にお振込みください。
事前アンケートに回答ください。

ZoomIログインIDをご案内

事前アンケート送信、振込完了後、ZoomIDがメールで届きます。

ご利用開始

メールで送られてきたZoomIDでZoomにログインください。
月間予定やイベント情報は会員専用ページでご確認ください。
ZoomIDで会員専用ページにログインできます。