No.4「どんなことでも始めるときは勇気がいる」

  • URLをコピーしました!

M.M.さん

東京大志学園は、私に自分を変えるチャンスをくれました

私は中学3年生の9月から中学卒業までの間、約半年間東京大志学園に通っていました。高校進学を考え、いくつかの学校見学をしている中で、たまたまある高校と連携している東京大志学園を見つけたことが出逢いでした。
初めて教室に行った時、友達ができるか、継続して通えるか、緊張や不安を強く感じていました。しかし、先生方や大学生のボランティアさんが、みんなの輪に入れるようにサポートしてくださり、安心して通うことが出来ました。
どんなことでも始めるときは勇気がいると思います。自分を変えてみたいと思ったら、それは勇気を出すきっかけであり、自分からの信号だと私は考えています。東京大志学園は、私に自分を変えるチャンスをくれました。見失いがちだった自分らしさを、ここでもう一度見つけた私は、高校生活を十分に満喫し、この4月からは大学生。当時、色々悩みましたが、チャンスは色々なところにある、そう思います。
今、学校に通うことが難しい小中学生のみんなは、将来に対して不安を抱えていると思います。私もそうでした。1歩踏み出してみようという気持ちが少しでも芽生えたら、まずは見学しに来てみることをおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる