No.5「今度は自分が子どもたちの力になりたい」

  • URLをコピーしました!

K.S.さん
ピアアシスタント

優しい先輩に憧れていました

中学生時代、東京大志学園に通っていた頃から、ピアアシスタント資格を高校に入ったら取りたいと思っていました。東京大志学園の頃、ピアの先輩と一緒にワークをやって、優しい先輩に憧れていました。東京大志学園では学校に行けていなかったからこそ、人の気持ちに敏感で、他の子がどう思っているのか気になることが多かったと思います。今度は自分が東京大志学園の子の話を聞き、楽しいだけではなく安心して東京大志学園の活動に参加できるように考え、毎週ワークをしています。ピアでは人の心や状況を考える広い視野を学び、ピア同士が意見を出し合って気づくことも多く、自分自身の向上にもつながりました。一緒にピアをやっていく仲間の存在も大切だと思いました。将来教師になる夢のためにも、ここで学んだことを忘れず成長し続けたいです。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる